遺影写真は自分で準備!DIY・セミオーダー・撮影会などすべて解説

遺影写真を手作りしたい、生前に自分らしい写真を準備しておきたい、という人は年々増えています。

証明写真のような暗い遺影ではなく、遺族が後で見たときに自然とその人のエピソードがこぼれるような、そんな写真が求められているのです。

この記事では、

 

・遺影写真を一から自分で作成したい

・生前に作ってもらって安く、満足いくものにしたい

・生前に気に入った一枚を撮影したい

 

といった方に選び方や作り方、値段、サービスの種類などの情報をお届けします。

遺影写真の処分法や、手ごろな写真が無いときの対処法などの疑問にもお答えしていますので、そちらも参考にしていただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.遺影写真の用意の仕方は3種類

2.遺影写真の選び方のポイント5つご紹介!

3.遺影写真の値段はいくらぐらい?

4.好みの遺影写真をDIYで作成する方法は?

5.セミオーダーで遺影写真を作るサービスは?

6.生前に撮影するサービスはどんなもの?

7.遺影写真のよくある疑問をズバリ解説します!

8.まとめ

 

続きを読む

冠婚葬祭とはどんな儀式?絶対に覚えておきたい知識とマナーとは!?

人は生まれてから死ぬまで冠婚葬祭の行事や儀式に関わることが多くあります。

それなのに、学校で詳しく教えてくれるものではありませんので、正しい知識やマナーを身に着ける機会はあまりないですよね。

 

そんな冠婚葬祭の意味やどのような行事などが該当するのかご存知でしょうか。

結婚式やお葬式を思い浮かべる方が多いのではないかと思いますが、それ以外にもたくさんあるのです。

 

今回は、知っておいて損はない「冠婚葬祭」の行事や儀式について必要な知識やマナーをご紹介いたします。

予備知識がないと突然その時がやってきたら恥をかいてしまうかもしれませんので、必要最低限の知識だけでも備えておきましょう。

 

— この記事の目次 —

1.冠婚葬祭とは?

2.冠婚葬祭の「冠」

3.冠婚葬祭の「婚」

4.冠婚葬祭の「葬」

5.冠婚葬祭の「祭」

6.知っておきたい冠婚葬祭での出費まとめ

7.ポイントを押さえる!冠婚葬祭マナー

8.よくある質問

まとめ

続きを読む

密葬とはなに?流れ・マナーなど頭に浮かぶ疑問をスッキリ謎解き

多くの葬儀形式が生まれ、馴染みつつある昨今。

けれど、具体的に普通の葬儀以外にどんな葬儀があるのか?そして、その特徴は?なんて、よくわかりませんよね。

 

結局、普通の葬儀形式に・・・ということもあるでしょう。

しかし、それはもったいない!

なぜなら、それぞれの事情や考え方に合う葬儀が他にあるかもしれないからです。

 

そこで、今回はあまりよくわかっていない葬儀形式のひとつ、密葬について紹介していこうと思います。

密葬を少人数で行うだけの葬儀なんて思っていたら大間違い。

そこには、大きな利点が存在するのです。

 

この記事では、その密葬とはなにか?メリット・デメリットは?はもちろん、密葬独自のマナーや香典、弔電などのことも解説します。

この記事を読んだ後は、密葬について誰かにアドバイスしたくなっているはず!?

 

— この記事の目次 —

1.密葬って全然わからない!そんなときの初歩編

2.密葬の流れはパターン多数!?

3.葬儀のマナーだけでは駄目!密葬特有のマナーって?

4.自宅でも油断は禁物な服装の知識

5.「お気持ち」はありがた迷惑?香典&弔電の知識

6.密葬を行いたい!滞りなく進めるためには?

7.密葬のわからない!をまとめて解決

8.まとめ

続きを読む

葬儀の食事についての疑問・お悩みこれで解決!

葬儀の食事についてのマナーやしきたりに不安はありませんか?

参列は慣れていない方にとっては不安なものです。
それは喪主・遺族や参列者の方でも同様のことでしょう。
そこで、今回は、葬儀の場での食事シーンごとの挨拶の実例と金額・内容などの準備や振る舞い方などしめやかなご葬儀で恥をかかない「葬儀の食事」についての知識を完全解説します。

不幸ごとはいつ突然起こるかわかりません。

もしもの時のためにぜひ知識として頭に入れておくことをオススメします。

— この記事の目次 —
1.葬儀での食事はどんなもの?
2.葬儀の食事を用意するときの具体的例
3.葬儀の食事に招かれた場合のマナー
4.葬儀の食事での挨拶など
5.葬儀の食事会で意外に悩む席順の決め方
6.葬儀の食事が終わり退出するときの挨拶マナー
7.葬儀の食事にでるときの金額の相場とは
まとめ

続きを読む

訃報を後で知った場合の対処法のお悩みが解決する「お悔み大事典」

訃報は不意に、そして突然に届くものです。

だから、様々な事情で通夜にも告別式にも出れない時があります。

或は、訃報を知ったのが葬儀が終った後だったということもあるかもしれません。

 

「訃報」を後で知った時、どう対処すればいいのでしょうか?

 

お悔やみを伝えること。

香典のこと。

供物・弔問のこと。

などなど、様々なことに思い悩んでしまいます。

 

例えば、

香典は「郵送」で送っても構いません。

ここでは、一般的な「訃報」を後で知った時の対処法について詳しく、ご紹介いたします。

しっかりと対処することで、葬儀後でも、ご遺族へ配慮あるお悔やみを伝えることができます。

この「対処事典」を読んで、訃報を後で知った時の対処法を身につけて下さい。

— この記事の目次 —
1.訃報を後で知った時の5つの「対処法」
2.訃報を後で知った場合の「手紙」は「こう」書きます
3.訃報を後で知った場合の「弔電」の対処法
4.訃報を後で知った場合の「香典」の渡し方
5.「供物と供花」 知っておきたい葬儀後の「供物」と「供花」のマナー
6.後日「弔問」に伺う際、知っておきたいこと
まとめ

 

続きを読む

知っておけば安心!訃報の連絡、相手別による方法とその2つの対応法

突然の家族とのお別れ。元気でいるときは考えもしなかったこと、または考えたくもなかったことですよね。ただし、誰にでもいずれその時はやって来ます。

そして、悲しみに沈む暇もなくお葬式の手配や準備などやるべきことはたくさんあります。その中でもまず最初にやるべきこと、それは親しい人やお世話になった方々へ、家族の死を知らせることです。

しかし、誰に、どのように伝えれば良いのでしょうか。また、急な連絡をもらった周りの人は、どう対応するのがスマートでしょうか。実は、連絡をもらった時にしてはいけないこともあるのです!

ここでは、普段はあまり考えたことはなかったけれども知っておきたい、訃報の連絡方法とその対応法に焦点を絞ってご紹介していきます。

これを読めば、万一の時にも落ち着いて対応をする準備ができるでしょう。突然の有事にも慌てず対応できるよう、ぜひご一読ください。

— この記事の目次 —
1.訃報連絡とは
2.訃報連絡をする5つのグループ
3.訃報連絡 電話でする場合
4.訃報連絡 メールでする場合
5.新聞に訃報掲載する場合
6.訃報連絡をもらった際の対応
7.いざという時のために準備して置くこと
まとめ

  続きを読む

返礼品とは?どんなものを選べばいい?マナーもあわせて徹底リサーチ!

返礼品とは、一体何だろう?普段生活している分には聞きなれない単語ですよね。

でも、このサイトを読んでいただければ、「返礼品とは何か?」というのがわかるだけではなく、葬儀、葬式やそれにまつわるマナー、どんな返礼品を選べば喜ばれるのか、どんなところで購入できるのかも含めて、全部わかってしまいます!

これを読めば日本のマナーや、文化を継承できるマナー美人になれ、人生の役に立つこと間違いなしです!ではさっそく、お話を初めていきましょう。

— この記事の目次 —
1.返礼品とは?基礎知識を知ろう!
2.そもそも葬式・法事ってどんなもの?
3.葬式、法事の宗教による違い
4.返礼品はどんなものがいいの?徹底リサーチ!
5.返礼品と一緒に贈ろう!お礼状の書き方講座
6.知らなきゃ恥ずかしい!弔事でやってはいけない3つのコト
7.これであなたもマナー美人!守りたい3カ条
まとめ

続きを読む

弔電の送り方・時期やマナー、申し込み方法や値段の比較解説

突然の訃報で、お葬式に参列できないときは、なんらかの形でお悔やみを伝える必要があります。

弔電やお悔やみ状、香典、供花、供物などを送ります。訃報に返事を出す時間がない場合は、弔電という手段を選ばれる方も多いでしょう。

ここでは弔電を送る時期や故人との関係、宗教による違い、仕事関係で送る場合など、さまざまなケースでの弔電のマナーを解説いたします。電報サービスの値段やサービスなどの違いも詳述してありますので、参考にされていただければと思います。

— この記事の目次 —
1.弔電の送り方に関する疑問
2.弔電の文章のマナーについて
3.郵便局での弔電の送り方
4.NTTでの弔電の送り方
5.KDDIでの弔電の送り方
6.ソフトバンクで弔電の送り方
7.VERY CARDでの弔電の送り方
まとめ

続きを読む

突然の葬儀でも恥をかかない!大人として知っておきたい会葬者マナー

冠婚葬祭の中でも、通夜・葬儀は予定が立てられずある日突然参加することが一般的です。

いつ何時参列しても失礼のないマナーをしっかり把握しておきたいものですが、葬儀自体、そうそう頻繁にあるものではありません。

常識のある大人のつもりでも意外に抜けているかもしれない会葬者のマナー。

以前、人気アイドルグループのメンバーが、芸能人の親族の通夜で非常識な服装をしていたと報道され長期間バッシングにあいましたが、厳粛な場なだけに、ちょっとした失態で社会的信用まで損ないかねません。

そこで今回はいざという時に恥をかかないために大人として最低限の常識をチェックしてみたいと思います。

— この記事の目次 —
1.会葬者が調べておきたい…お香典の金額の相場って
2.会葬者が知っておきたい香典袋の書き方・包み方
3.芸能人も顰蹙を買った? 会葬者として要注意服装のマナー
4.会葬者が知っておきたい親族へのご挨拶マナー
5.知っているつもりで焦らない!会葬者が知っておきたい3つの焼香作法
6. 参列できない…気持ちを伝える弔電のマナー
まとめ

続きを読む

友人葬ってなに?友人葬の費用は?友人葬の疑問を解決!

近年では葬儀にも様々な形や様式があります。

最近は友人葬という葬儀の形式を目にすることも多くなりました。

このサイトでは、友人葬について詳しくお伝えしていきます。

 

ここでは、友人葬でのマナーや流れ、友人葬の費用、香典や香典の表書きの仕方、香典返しについて紹介しています。

また、友人葬でのお布施や位牌について、位牌の書き方も説明しています。

友人葬での祭壇について、祭壇の費用や一般の葬儀での祭壇との違いについても紹介しています。

 

このサイトをご覧になった機会に友人葬への理解を深め、参列する場合はご活用いただけると幸いです。

— この記事の目次 —

1.友人葬ってなに?

2.友人葬の費用は?

3.友人葬の位牌は?

4.友人葬の流れは?

5.友人葬での祭壇はどうなっているの?

6.友人葬では葬儀後どうなるの?

7.友人葬と家族葬の違いは?

8.まとめ

続きを読む