お供え物にお悩みの方必見!喜ばれる実用的なお供え物を徹底攻略!!

親戚や知り合いの四十九日などの法要や、一周忌またお盆などに何かお供えをしたいと思うことがあると思います。

お供え物と言えば、お線香やお菓子、果物やビールなど色々と定番と言われるものがありますが、何を贈ったら喜んでもらえるか悩みどころですね。

また、お供え物を贈る際には、のしをかけたり、お供え物としてふさわしくないものがあったりと注意点も色々とあります。

 

今回は、そもそもお供え物とは何かということや、贈る際に気を付けなければいけないマナー、そしておススメのお供え物について解説していきます。

せっかくのお供え物ですから、贈る相手に喜ばれるお供え物を選べるような機会にして頂ければと思います。

 

— この記事の目次 —

1.お供え物とは一体何?

2.お供え物のマナー

3.仏教的お供え物である五供とは?

4.お供え物の定番!贈答用のお線香の選び方

5.お菓子やビール!食べ物系のお供え物の選び方

6.お線香や食べ物などの定番のお供え物以外を贈りたい時は

7.まとめ

安西市総合斎苑(愛知県)とは?気になるアクセス・料金・利用手続

安西市総合斎苑は愛知県にある安西市民のための公営斎場です。

火葬場併設のため、葬儀のセレモニーを全て行うことができます。

比較的新しい施設で建物が綺麗であることも特徴です。

 

葬儀場を選ぶにあたり、アクセスのしやすさや、料金、火葬場が併設されているかどうか等、判断に迷うポイントはたくさんあります。

参列者の事情を配慮しながらも、遺族側にとっても負担のない葬儀場を選びたいものです。

 

この記事では、安西市総合斎苑へのアクセス方法、利用料金、利用の手続きなどを詳しくご紹介します。

これを読めば、安西市総合斎苑の特徴を理解することができ、納得した上で葬儀場を選ぶことができるようになるでしょう。

 

葬儀場は、それぞれにメリットやデメリットがあります。

知識を持った上で、大切な故人を見送るのに相応しい葬儀場を選びたいものですね。

愛知県の安西市周辺で葬儀場をお探しの場合には、選択肢の一つとして今回の情報をご活用いただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.安西市総合斎苑のご案内

2.安西市総合斎苑へのアクセス

3.利用手続きと注意点をおさらい!

4.葬儀の基本的なタイムスケジュール

5.いくらで利用できる?安西市民には嬉しい価格設定!

6.葬儀の金額目安は?実際に葬儀をあげた人の感想は?

7.犬や猫などのペットも火葬してくれる?

8.まとめ

続きを読む

葬式の流れ/日程や時間は?形式や宗教、地域による違いなど解説!

身内が亡くなってお葬式を執り行うことになったり、訃報が届いて急にお葬式に参列するというのは誰にでも起こりえます。

そんなもしもの時に、お葬式の流れを少しでも把握しておき、慌てないようにしたいものです。

 

お葬式はお通夜や告別式のことだけではなく、危篤の知らせを受け、ご逝去されてからすぐに準備を始めなければならず、火葬が終わっても四十九日の法要やお香典返しなど、やらなければならないことが続いていきます。

この記事では、そんなお葬式全体での日程や儀式の流れ、お葬式の形式や宗教・地域による流れの違いを解説いたします。

 

— この記事の目次 —

1.危篤・逝去~四十九日(忌明け)までの流れは?

2.お葬式の形式で流れは違う?

3.お葬式が行われるタイムスケジュールは?

4.お葬式の日程はどう決まる?

5.喪主や遺族・親族、参列者それぞれのお葬式の流れ

6.お葬式でのお焼香の流れは?

7.仏式以外のお葬式の流れは?

8.まとめ

続きを読む

葬儀における供物とは?贈り方マナー・金額相場についてご紹介

葬儀において香典や供花には馴染みがあっても、供物についてはあまり詳しく知らないという人が多いのではないでしょうか。

供物は故人の親族や親しい人が贈るもので、故人の魂を慰めるとともに神仏にお供えをし、祭壇を華やかに飾る意味もあります。

 

宗教によって相応しい品物が違いますが、いざ供物を用意することになったとき、どのように手配すればよいのか、どんな品物を選べばいいのかがわからず、戸惑ってしまうのではないでしょうか。

この記事では、供物の意味と、知っておくべきマナーや贈り方、手配方法、金額の相場などについて詳しくご説明します。

 

これを読めば、いざ葬儀に参列することになった場合にも、どうやって供物を手配すればよいか、やるべきことがはっきりとわかるようになるでしょう。

ご遺族に失礼のないようにマナーを守って、お悔やみの気持ちがしっかりと伝わるようにしたいものです。

この記事を読んで、供物についての知識を身に付けていただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.葬儀における供物の意味とは

2.供物はどうやって手配すればいい?

3.供物ののし紙・表書き・渡し方マナー4つのポイント

4.葬儀の供物はいくらが適当?把握しておきたい金額相場

5.葬儀で供物を送る際に配慮すべきマナー3つ

6.宗教にあった供物の選び方

7.今さら聞けない!葬儀での供物について素朴な疑問3つ

8.まとめ

続きを読む

枕花とは?葬儀における贈り方マナー・花の種類・金額相場など

葬儀では様々な種類のお悔やみ花があります。

中でも枕花は、故人とごく親しい人が贈るもので、通夜の前から葬儀が終わるまで棺の一番近くに飾られるものです。

訃報は突然やってきます。悲しみに暮れる中でも、枕花はすぐに手配しなければなりません。

 

枕花についてあらかじめ知識を持っていなければ、時間のない中で、どんな花を用意すればいいのかわからず混乱してしまうでしょう。

この記事では、枕花とは何か、贈り方のマナーや花の種類、金額相場などの必要な知識について網羅しています。

これを読めば、いざという時に、どんな枕花を手配すればよいかを自分でしっかりと考えて判断できるようになるでしょう。

 

故人の一番近くで寄り添う枕花は、悲しみに沈む遺族の心を慰めてくれるものです。

枕花を贈って、故人への哀悼の意を表現しましょう。

この記事を読んでしっかりとした知識を身に付けていただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.枕花とは?葬儀における意味

2.枕花と供花は何が違うの?

3.枕花はこう手配しよう!

4.枕花とは 知っておくべきマナーのポイント4つ!

5.枕花は宗教による違いはあるの?

6.枕花を頂いたときの主な使い方3つをご紹介!

7.枕花に関する注意点をおさらい!

8.まとめ

続きを読む

古瀬間聖苑(愛知県豊田市)の葬儀場情報をご紹介!アクセス・料金等

葬儀は参列者の人数や予算、どんな内容で行うかによって、選ぶ葬儀場が変わります。

古瀬間聖苑は、愛知県豊田市にある公営の総合斎場です。公営の葬儀場は、民営のものに比べて安価に利用できるのが魅力です。

また火葬場併設のため、全ての葬儀を一か所で行うことができるのもメリットです。

 

葬儀の条件を考えることも重要ですが、そもそも近場にどんな葬儀場があるのかを知らなければ、時間のない中で納得のいく葬儀場を決めるのは大変難しいでしょう。

この記事では、古瀬間聖苑の利用のメリット、アクセス、料金などの基本的な情報をご紹介します。

 

これを読めば、古瀬間聖苑がどんな葬儀場かがわかり、葬儀場を選ぶ際の選択肢の一つになるでしょう。

愛知県豊田市で葬儀場をお探しの場合には、有用な情報としてご活用していただけると思います。

 

— この記事の目次 —

1.古瀬間聖苑とは?

2.古瀬間聖苑の特徴3つ!

3.古瀬間聖苑への交通アクセス

4.古瀬間聖苑を利用するにはいくらかかる?

5.古瀬間聖苑の火葬場はどうやって利用すればいい?

6.古瀬間聖苑で行う葬儀の金額目安は?

7.知っておきたい注意点3つ

8.まとめ

続きを読む

ふくさの包み方から買い方まで!葬儀や結婚式での違いも詳しく解説

葬儀の時の御香典、結婚式の時の御祝儀などを渡す時にふくさというもので包むのがマナーであるということをご存知でしょうか?

今までふくさを持っていなかったり、使っていなかった方にとっては、どうして必要なのかや、そもそもふくさとは何かを日常で知ることはなかなかないと思います。

そして、結婚式などの慶事ごとでの包み方や使い方と、葬儀などの弔事ごとの包み方や使い方の違いも、めったに使う機会がないので、あやふやな方もたくさんいると思います。

 

今回は、ふくさとはいったい何なのかということや、結婚式や葬儀などでのふくさの包み方や使い方について詳しく解説していきます。

ふくさについて詳しく知ることで、今まで持っていなかった方は是非持って頂き、持っていた方もその包み方や使い方を再確認して頂ければと思います。

 

— この記事の目次 —

1.ふくさとは一体何?

2.ふくさの種類も色々あります

3.ふくさの結婚式(慶事)での使い方

4.ふくさの葬儀(弔事)での使い方

5.ふくさはどこで買ったらいい?

6.突然の葬儀でふくさがない時は代わりに何で包んだらいい?

7.まとめ

続きを読む

数珠の使い方を知るには3つの観点と3つのポイントをおさえよう!

数珠は普段何気なく手にしていますが、数珠を手にする意味や正しい使い方について自信はありますでしょうか?

数珠の意味と使い方の全てがわかるように3つの観点で数珠を整理してみました。

 

それは本式数珠と略式数珠という形式、男性用と女性用のつくり、宗派別の違いの3つです。

さらに数珠と使い方について大切なポイント3つについて詳しく説明します。

これで数珠の使い方についての理解はバッチリです。

 

また、数珠の珠の数とか、数珠が切れたら縁起がどうかとか、数珠に関係する言い伝えは意外に多いです。

とても役に立つ数珠にまつわる様々な知識や言い伝えについても説明します。

 

— この記事の目次 —

1. そもそも数珠とは何か?

2. 本式数珠と略式数珠はここが違う

3. 男性用の数珠と女性用の数珠を間違えないために

4. 宗派別の数珠の違いは実に微妙

5. 数珠の意味と使い方で気になる3つのポイント

6. 数珠にまつわる知識

7. 数珠のブランド「京念珠」

8. まとめ

続きを読む

密葬と家族葬の違いとは? 特徴・流れ・費用からその違いを徹底解説!

密葬で一番悩ましい問題が密葬を終えたという連絡を受けた時です。

この後に本葬があるのかないのかが知らされないとどうしてよいのかわからないためです。

実際、密葬だけでお葬式を済ませるケースも増えてきています。

 

家族葬という言葉は、密葬のそうした課題をなくすために広く使われるようになったという話もあるくらいです。

 

お葬式に関する言葉は様々な受け取られ方がされますし、時代により内容が変化していきます。

そこで、ここで密葬と家族葬について現状を整理して詳しく説明します。

 

— この記事の目次 —

1. そもそも密葬とは何か

2. 家族葬とはどういうお葬式なのか

3. 密葬と家族葬の違い

4. 密葬によるお葬式はこうなっている

5. 家族葬によるお葬式はこうなっている

6. 密葬と家族葬とも違う直葬・火葬式とは

7. 密葬と家族葬の費用の違いはある?

8. まとめ

続きを読む

密葬と家族葬その違いとは?本来の意味を知り理想とするお葬式を!

密葬と家族葬というお葬式に関する言葉を耳にしたことがある方も多いと思いますが、密葬と家族葬とは同じようなお葬式のイメージがあったり、その違いを混同して使う場合が多い言葉です。

密葬と家族葬は本来は全く違うもので、いざお葬式の時に密葬にしようとか、家族葬にしようとか決める際に、それまで持っていたイメージと異なる場合があります。

多くの方に見送られる盛大なお葬式をしたい、身内だけで出来るだけコンパクトなお葬式にしたいなど、どのようなお葬式を理想とするかで、普通の一般葬にするのか、密葬がいいのか、家族葬がいいのかが変わってきます。

 

今回は、密葬とはどんなお葬式なのか、家族葬とはどんなお葬式なのかを、それぞれを詳しく分析し、その違いを比較解説していきます。

密葬と家族葬のそれぞれのメリットデメリットやその違いを知ることで、どのようなお葬式を理想としていくのかの参考にして頂ければと思います。

 

— この記事の目次 —

1.密葬と家族葬は一緒なの?

2.名前と違って全然密かじゃないのが密葬というお葬式

3.基本は親族のみでおこなう家族葬というお葬式

4.親族で儀式を済ませ、多くの知人に見送ってもらう密葬

5.親族のみですべてを済ませたい時は家族葬

6.密葬と家族葬の違いを検証

7.まとめ

続きを読む