安城市総合斎苑(愛知県)の地図・アクセス、料金など詳しくご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

7.ペットの火葬も受付!

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

犬や猫などのペットの火葬業務も行っています。

ここでは、ペット火葬の申込み方法や利用の仕方、料金、注意事項等をご説明します。

 

安城市総合斎苑でペット火葬を行うと、合同火葬のため、そのまま骨は戻ってきません。

ペットの遺骨や埋葬・供養などをどうするかあらかじめ考えた上で、どこの施設に火葬を申し込むかを考えましょう。

大切なペットですから、後悔のないように、火葬内容については事前に知っておく必要があります。

 

7-1申込み方法と利用の仕方


出典元:https://www.photo-ac.com/

 

ペット火葬の受付は、午前8時半から午後4時半までです。時間は厳守してください。

火葬の休苑日は1月1日のみです。その他の日は全て稼働しています。

もし点検等でお休みになる場合には、安城市の広報で発表されますので覚えておきましょう。

 

お申し込みは、安城市総合斎苑の事務所に申請書がありますので、記入して直接提出してください。

手続きができましたら、火葬許可書が渡されます。

 

登録している犬については、火葬を申請する際に、犬の死亡届も合わせて提出することができますので、鑑札または注射済票を持って来てください。

火葬許可書を受け取ったら、安城市総合斎苑の建物西側にある動物受入口へ、ペットを持っていきます。

 

7-2火葬料金


出典元:https://www.photo-ac.com/

 

項目 市内料金 市外料金
10kgを超える犬または猫 2,160円 4,320円
10kg以下の犬または猫 1,610円 3,240円

 

大型のペットと、小型のペットでは料金が異なります。

 

7-3ペット火葬の注意事項


出典元:https://www.ac-illust.com/

 

ペットの遺体はビニール袋やダンボール箱等に入れて持っていきます。

発泡スチロールやプラスチックケースには入れないようにしましょう。

 

他のペットと合同で火葬しますので、遺骨を持ち帰ることはできません。

もし持ち帰りたいという希望があれば、「動物の園 愛知」「ペット葬儀110番」などの民間のペット火葬業者に依頼するといいでしょう。

 

「動物の園 愛知」「ペット葬儀110番」では、いくつかの料金プランがあり、個別火葬にも対応しています。

火葬の立ち会いとお骨上げのサービスもありますし、火葬後の埋葬や供養についても相談にのってくれます。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket