セレモニーホールとはどんなところ?利用者も就職希望者も必見解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「セレモニーホール」という看板を街中でも郊外でも、時には田舎道でも、いたるところで目にすることが多いと思います。

お葬式の会館だなとわかる人は多いとは思いますが、お葬式以外でも利用する可能性があったり、訪れる機会が実はけっこうあったりします。

そして、看板だけでなく、求人雑誌やサイトを見てみると、意外とよく名前が出てくることをご存知でしょうか?

 

今回は、セレモニーホールとはいったいどんなところなのか、利用する場合も、就職を考える場合も、よく知るきっかけになるように解説していきます。

 

セレモニーホールについて理解を深めることで、セレモニーホールを上手に活用したり、就職先の候補に検討してみたりと、意外と身近な存在であることを理解して頂ければと思います。

 

— この記事の目次 —

1.セレモニーホールとは一体何?

2.セレモニーホールの設備は何がある?

3.セレモニーホールではどんなお葬式をするの?

4.お葬式以外でセレモニーホールと関わる3つのこと

5.セレモニーホールの就職事情

6.セレモニーホール裏話

7.まとめ

1.セレモニーホールとは一体何?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

「セレモニーホール」とは一体なんでしょう?

「セレモニーホール」という言葉になじみのない方でも、「セレモニーホール」という看板は無意識に目にしていると思います。

今回は、「セレモニーホール」について詳しく解説していきますが、まずはその言葉の語源や概要について説明していきます。

 

1.1.セレモニーの意味とは?

「セレモニー」とは、直訳すると儀式という意味です。

つまり、「セレモニーホール」とは、儀式をする施設という意味になります。

 

儀式というと、黒魔術とか怪しげなイメージもわいてきますが、日常生活に関係がある儀式はたくさんあります。

例えば、赤ちゃんが生まれて神社へ行くお宮参りや、20歳の時の成人式、結婚式、そしてお葬式など様々な儀式があります。

他にも入学式や卒業式など学校関係の儀式や、地鎮祭や慰霊祭などの神仏に関係する儀式など幅広くあり、宗教的なものから宗教色の薄いもの、伝統的な行事など様々な儀式と呼ばれるものが日常にあふれています。

 

儀式とは、上記の例のように節目ごとに行われることが多く、お祝い事であったり、お悔やみ事であったりする慶弔に関わるものとなります。

冠婚葬祭という言葉がありますが、まさにその冠婚葬祭を行う行為が儀式と呼べると思います。

 

1.2.セレモニーホールはお葬式の会場です!

「セレモニーホール」とは、儀式を行う施設という意味になりますが、一般的な意味合いとして、儀式の中でも特にお葬式に関わる施設を指します。

ですので、「セレモニーホール」とは、葬儀場、葬儀会館、葬儀式場と呼ばれるお葬式をするための施設であり、お葬式を専門に行うために、葬儀社が所有している建物のことを言います。

または葬儀社は、株式会社○○などの名前があったりしますが、所有する葬儀会館である「セレモニーホール○○」という名前が葬儀社自体を表す場合もあります。

 

かつては、お葬式は自宅またはお寺でおこなわれることが多くありました。

お葬式の時には、自宅のふすまを外し、大広間にしてお葬式の会場とし、近所の人々などがお葬式の手伝いに大勢訪れました。

しかし、時代は変わり、自宅もマンションなどが増えてきた上、昔のような近所の関係も希薄に変わってきたため、お葬式も様相が変化していきました。

 

そこで、登場したのが「セレモニーホール」です。

「セレモニーホール」はお葬式専用の施設ですので、お通夜から告別式まで滞りなくできる十分なスペースと設備があり、多くの弔問客に対応できる会場と駐車場などもあります。

また、葬儀社のスタッフも多数おり、遺族による準備や近所の方のお手伝いなどの手間をかけることなくお葬式ができるようになりました。

 

こうしてお葬式専門の施設である「セレモニーホール」の便利さは日本中に浸透していき、全国各地に次々と誕生していったのです。

 

1.3.メモリアルホールとの違いは何?

葬儀会館として「メモリアルホール」という言葉も聞いたことがあるかもしれませんが、「メモリアルホール」と「セレモニーホール」の違いとは何でしょう?

メモリアルとは記念したものという意味があります。

直訳すると記念したものごとをおこなう会場という意味になるかもしれませんが、お葬式という人生の最後の節目という記念した儀式を荘厳に執り行う会場と言えます。

「メモリアルホール」もつまりはお葬式をおこなう施設のことですので、内容としては「セレモニーホール」との違いはないと言っていいでしょう。

 

ある地域に「セレモニーホール○○」という葬儀会館が先にある場合、違う葬儀社があらたに葬儀会館を作る際に、名前が被らないように「メモリアルホール△△」などという名前にしたというのが実態です。

他にも葬儀会館によくある名前として、「○○セレモニー」「○○メモリアル」などのホールを除いた名前や、「○○ホール」「○○会館」「○○斎場」などセレモニーなどが付かないパターンも数多くあります。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket