弔電の送り方がよく分かる!気をつけるべきマナー・文例・料金相場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お葬式に参列出来ない場合には弔電を送りますが、実際に送った経験のある方は少ないのではないでしょうか。

いざやろうとしても、「そもそもどうやって送ればいいのか」「宛先や差出人の名前はどうするのか」「どんな内容にすればいいのか」と基本的なことがわからずに悩んでしまうのではないでしょうか。

 

この記事では、弔電の送り方や気をつけるべきマナー、文例、料金相場についてご紹介します。

これを読めば、基本的な弔電の送り方がよく分かるようになります。

 

訃報は突然やってきます。

時間がない中で焦ってしまうこともありますが、それでもマナーを守って心のこもったお悔やみの電報を打ちたいものです。

いざというときに慌てないためにも、弔電の送り方について基本的な知識を身に付けていただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.弔電とは

2.弔電の送り方➀有名どころから格安サービスまでご紹介!

3.弔電の送り方➁タイミングはいつが適切?

4.弔電の料金相場を知っておこう

5.弔電の書き方マナー 3つ

6.弔電の文例をご紹介

7.弔電の送り方について、迷いやすいポイント3つ

8.まとめ

1.弔電とは


出典元:http://www.osohshiki.jp/column/article/42/

 

弔電を送る場合はどんなときでしょうか。

また送る前に確認すべき事柄と、送った後にどのように扱われるかについても知っておきましょう。

 

1-1弔電とは

弔電とは、お葬式に参列できない場合に、故人の死を悼む気持ちを電報の形で送るものです。

故人に対するお悔やみの気持ちを表すとともに、遺族を励ます意味もあります。

 

申し込み先はNTTや郵便局のほか、通信系会社となりますが、近年では様々な会社によるサービスが登場しています。

通夜、葬儀・告別式への参列が難しい場合に打つものですので、お葬式が終わってから送るのは失礼にあたりますので気をつけましょう。

 

1-2どんな場合に打つの?


出典元:http://kakaku.com/sougi/howto/sougi_attend07.html

 

お葬式に参列できないとき、弔電を必ずしも送らなければならないわけではありませんが、故人とのつながりが深い場合には送るのが礼儀とされています。

その場合も、弔電だけですませるのではなく、後日改めて弔問する、またはお悔やみの手紙と香典を送るなどの配慮をすると、より気持ちが伝わります。

 

弔電は自分の代理としてお悔やみの気持ちを伝えてくれるものですので、お葬式に参列するときには、送る必要はありません。

ただし企業や著名人などは、参列しつつ、コマーシャル的に弔電も打つこともあります。

 

注意点としては、喪主が香典や供花と同じように弔電を辞退することがあります。

訃報の連絡にその旨が書いてありますので、その場合には喪主の意思を尊重して、送らないようにしましょう。

 

1-3弔電を打つときに、事前に確認すべきポイントはコレ!

都合がつかず、お葬式に参列できないことが明確になったら、すぐに弔電の準備をします。

送る前に以下のポイントをしっかりと確認しておきましょう。

 

・通夜、葬儀・告別式の時間と場所

・届け先の住所・葬儀会館名

・受取人(喪主)の名前と故人の名前

・故人の宗教※

・差出人の名前(会社名や肩書・電話番号なども記載可能)

・配達日時

 

※宗教によって使う用語・使わない用語が異なりますので、適切な文面にするためにも確認が必要です。

 

1-4送った弔電はその後どうなる?


出典元:https://www.askul.co.jp/before_login/koto/edenpo/column/4/

 

送った弔電は、お葬式の中で司会者や親族の代表者が喪主の代理として読み上げることが多いです。

一般的には、参列者の代表者が弔辞を読み上げた後のタイミングか、出棺の際に喪主が挨拶をする前のタイミングとなります。

 

たくさんの弔電が届いた場合は、すべてを読み上げる時間がありませんので、喪主と会場の担当者による打ち合わせによって、約5通ほどに絞り込まれて読み上げられることが多いようです。

送った場合には、読み上げられることを想定して、もし弔電の差出人の名前が難しい場合は、フリガナを付けておくと親切です。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket