Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 285

弔問に香典は必要?弔問と香典についてマナーや疑問に答えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3. 弔問に行く場合どんな服装をする?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

実際に弔問するとなると、気になるのが服装です。

失礼なことがあってはいけないので、どの様な服装をしたら良いか心配になるからです。

 

3-1.通夜前の弔問では喪服はNG?

通夜前に弔問するということは、突然の訃報を受けてから駆けつけることになります。

ですから地味な普段着でかまいません。

 

逆に、通夜前の弔問で喪服を着ていくことはマナー違反となります。

亡くなることを予想して準備していたように受け取られるためです。

 

普段着と言っても明るい感じや派手な感じの服装はNGです。

紺、茶、グレーなどのビジネススーツやワンピースがおススメです。

暗い色調で落ち着いた感じの服装になるように配慮しましょう。

 

なお、親族の場合は他の弔問客の対応や、通夜や葬儀・告別式などの準備の手伝いをすることがあります。

女性の方は白色や黒色の無地のエプロンを用意しておくと良いでしょう。

 

3-2.葬儀後に弔問する場合の服装は?

葬儀後に弔問する際の服装ですが、特に葬儀・告別式から日数が経っていない場合には「喪服を着た方が良いのでは?」と思うかもしれません。

しかし喪服はNGです。

喪服と同様に黒が基調の服も避けるべきとされています。

 

遺族は葬儀・告別式を終えて、悲しみを癒しながら日常生活に戻ろうとしている時期です。

ですから葬儀・告別式の悲しい気持ちを思い出させないようにする心遣いが必要です。

そもそも弔問客が喪服では迎える遺族より立派な服装となってしまいますので、失礼になってしまいます。

 

具体的な服装としては、男性の場合はスーツやジャケットとスラックスで、女性の場合はアンサンブルスーツやワンピースなどが無難です。

色は黒色を避けますが、紺やグレーなどの地味で落ち着いた色調の服装とします。

 

3-3.弔問に着ていく服装で気を付けることは?

女性は、例え夏の暑い時期であっても肌の露出をできるだけおさえる服装にしましょう。

お化粧はしても薄くします。

髪の毛を普段明るいカラーにしている人は、一時的にでも黒系統や暗い色調に染め直しましょう。

 

男女ともアクセサリーの類はつけない方が良いでしょう。

ただし、結婚指輪はつけていてもよいとされています。

 

靴やバッグなども光沢のあるものは避けて、シンプルで地味なものにします。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket