御仏前に使う不祝儀袋のマナーって何?7つの疑問を徹底解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

4. 御仏前の不祝儀袋には具体的に何をどう書く?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

今度は御仏前に使う不祝儀袋の表書きなどの書き方について説明します。

どこに何を書くのかについては決まりがあり、自由に書いて良いものではありません。

マナーにそって書くようにしましょう。

 

4-1.御仏前の不祝儀袋に書き方の決まりがある?

御仏前の不祝儀袋の書き方のマナーとしては、表面に表書きと氏名だけを書きます。

表書きは「御仏前」となります。

印刷されていない場合は自分で書きますが、水引の上部中央に合う配置で書きましょう。

 

水引の下に、「御仏前」の文字より少し小さめに氏名をフルネームで書きます。

氏名は崩して書かずに、読みやすい字で書くようにしましょう。

 

なお、夫の代理人として出席する場合は、出席できない夫の氏名を書いて左下に小さく「内」と書きます。

 

4-2.御仏前を連名で出す時の不祝儀袋の書き方

御仏前を何名かで出す場合はよくあります。

その際の名前の書き方について説明します。

 

夫婦で連名の場合

不祝儀袋表側の下半分の中央にくるように夫の氏名を書きます。

その隣に妻の下の名前を書きます。

あえて連名で書かなくとも、夫婦であるので夫の氏名だけでも構いません。

これは男尊女卑とかではなく、そういう習わしということです。

 

家族で連名の場合

不祝儀袋表側の下半分の中央にくるように世帯主の氏名だけを書きます。

「〇〇家一同」と書かれることもありますが、世帯主の氏名だけの書き方が正式だとされています。

 

3名程度で連名の場合

不祝儀袋表側の下半分の中央より右側から左側に向かって氏名を書きます。

年齢や肩書などの高い人の順に右側から左側に並ぶようにします。

 

4名以上で連名の場合

氏名を並べて書くことは出来ませんので以下のように書きます。

ここでは会社で御仏前をおくる例とします。

不祝儀袋表側の下半分の中央より右側に小さめの字で会社名を書きます。

その左隣に「〇〇課一同」というように職場名を書きます。

会社としておくる場合は、会社名の左隣に代表者の役職名を小さく書き、その下に代表者の氏名を書きます。

 

なお、会社関係などで御仏前を出す際のマナーについては、以下の記事に詳しく説明されていますのでご参照ください。

会社関係者の香典相場は?香典袋の書き方、中包みのマナーをご紹介!

 

4-3.薄墨といわれても売られている不祝儀袋は薄墨ではないけど?

御仏前では表書きを薄墨で書く必要はありません。

御霊前では突然の不幸に接しての悲しみを表すために薄墨で表書きをします。

 

御仏前は、四十九日の法要から使うものなので、故人はすでに成仏されていますので濃い墨で書くようにしましょう。

ちなみに一周忌以降でも、御仏前に使う墨は普通の墨で書くことが一般的なマナーです。

 

御霊前の薄墨は「涙で墨が薄くなった」という意味だとされています。

御仏前の濃い墨は「故人を偲び、心を込めて墨をすって濃くなった」という意味だとされています。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket