自宅で行う葬儀「自宅葬」のメリットや費用、マナーまで徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

安心してお葬式をしたいなら・・・
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送や火葬の費用、式場使用料など全て含んだ定額プランで14万8000円。 まずは公式サイトの一番下から資料請求をしましょう。
→詳しくはこちら

8.よくある質問

出典元:https://www.photo-ac.com/

その他、自宅葬を行うに際し、よくご質問いただく点をまとめました。参考にしてみてくださいね。

8.1 自宅で安置するときには、ベッドでもいいのでしょうか?

はい、もちろん問題ありません。

せっかく自宅に連れて帰るわけですから、故人がお使いになっていたところへ安置してあげるのがよいでしょう。

8.2 自宅で安置する場合、最適な部屋はあるのでしょうか?

お部屋の導線を考慮して、会葬者を招きやすいお部屋を選ぶのがよいでしょう。

また、できれば温度調節のしやすいお部屋がよいですね。特に夏場はドライアイスも施しますが、エアコンも併用するのが適切です。

8.3 納棺はいつするものでしょうか?

納棺は一般的には 「お通夜を行う日の午前~お昼過ぎ」くらいに行いものとされていますが、状況に応じて多少時間帯は変更されることもあります。

8.4 宗教者をよぶ場合、僧侶の方の控室は必要なのでしょうか?

広い必要はなく、なんらかお部屋を確保できることがよいですが、もし用意できない場合でも柔軟に対応していただける場合がほとんどです。事前にご相談してみましょう。

<< 次ページへ続きます >>
重要:本当に安心してお葬式をするなら
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送費用、火葬費用、式場使用料など一般的には追加費用とされてものも全て含んだ定額プランで14万8000円。 日本全国400か所で対応して貰うことができます。
→詳しくはこちら

人気記事ランキング


1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket