会葬礼状ならこれで完璧!4つのケースと6つの文例と賢い作成方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

4. 会葬礼状の応用と2つの文例(弔電や供物を頂いた場合)

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

葬儀・告別式に参列されずに弔電や供物をいただいた人には、そのままにはせずに葬儀後にお礼状を送るのがマナーです。

そのお礼状は会葬礼状ではありませんが、ほぼ同様の記載内容となりますので会葬礼状の応用とも言えますのでここで説明します。

 

4-1.弔電や供物を頂いた場合のお礼状はこうしましょう

わざわざ弔電や香典をいただいているのですから、可能であれば印刷物を使わずに手書きのお礼状とするのが好ましいです。

また、余り先延ばしにせずに出来るだけ早くお礼の手紙を送るようにしましょう。

忌明けを待つ必要はありません。

 

4-2.会葬礼状の応用文例(個人の場合)

拝啓 このたびは 亡祖父 〇〇〇〇儀 葬儀に際しまして

ご多忙中にもかかわらずご鄭重なる御厚志を賜り心より厚くお礼申し上げます

おかげさまで葬儀を滞りなく済ませることができました

ここに生前のご厚情に感謝申し上げますとともに

今後とも変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます

略儀ながら書中を持ちましてお礼申し上げます 敬具

 

平成〇〇 年〇〇 月〇〇 日

〇〇〇〇様

 

〒〇〇〇-〇〇〇〇

〇〇県〇〇市〇〇〇 〇〇〇

喪主  〇〇〇〇

外 親族一同

 

4-3.会葬礼状の応用文例(法人の場合)

拝啓 このたびは弊社 代表取締役会長 故〇〇〇〇儀 葬儀に際しまして

ご多忙中にもかかわらず御鄭重なる御弔慰を賜わり

御芳志のほど厚く御礼申し上げます

早速拝眉の上お礼申し上げるところではございますが

略儀ながら書中を持ちましてお礼かたがたご挨拶を申し上げます 敬具

 

平成〇〇年〇〇月〇〇日

〇〇〇〇株式会社

取締役社長 〇〇〇〇様

 

〒〇〇〇-〇〇〇〇

〇〇県〇〇市〇〇〇 〇〇〇

〇〇〇〇株式会社

葬儀委員長 〇〇〇〇

取締役社長 〇〇〇〇

喪主   〇〇〇〇

外 親族一同

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket