火葬の料金を徹底調査!費用を抑えるための3つの必読ポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

6.火葬の料金を抑えるポイント③

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

火葬の料金を抑えるポイントですが、最後は究極の手段の直葬(火葬式)です。

火葬はせざるを得ませんが、その他のお葬式の儀式は任意のものです。

故人の遺言でやらなくとも良いとか、質素にすることというのであれば最も有効な選択肢となります。

 

6ー1.直葬とはどんなお葬式なの?

直葬または火葬式は、大雑把に言えば一般的なお葬式と比較して通夜・葬儀・告別式の儀式を省略したものです。

ですから火葬場で集合して、火葬場で解散になります。

 

最近は火葬場併設の斎場がありますが、そこでのお葬式は火葬場と斎場(式場)での移動が同一敷地内というだけで直葬とは違います。

 

直葬では、儀式をしないといっても、僧侶に来ていただいてお経をあげていただくことも可能です。

火葬時間を活用して儀式をしたり、お別れの会食をしたりすることも可能です。

この辺が火葬場併設の斎場でのお葬式と紛らわしくなるところです。

 

また、亡くなられてから火葬までは24時間以上ありますので仮通夜をすることもできます。

自宅で通夜をしてから火葬場で直葬ということにしても問題ありません。

要はやり方次第なのです。

 

一時期直葬は故人が可哀そうだとか、遺族が非常識だとみられた風潮もありましたが、最近は定着し始めています。

葬儀会社の料金メニューでも直葬や火葬式が一般葬に並んで掲載されているのがその証しとなっています。

 

6ー2.直葬の具体的な流れは?

直葬について、多少混乱があるのは葬儀業者によって説明している範囲が違ったりしているためです。

ある業者は火葬場で行う範囲内で説明しますし、別な業者は火葬場への搬入前を含めて説明したりするためです。

 

ここでは漏れ落ちのないように、故人が病院で亡くなられたとして、そこから遺骨となって自宅に戻るまでの流れを説明します。

この後に続く遺骨の納骨・埋葬については、さすがに直葬や火葬式の範疇には入りません。

 

病院から安置所まで

病院に故人を迎えに行き安置所に搬入します。

身内で故人を囲んで仮通夜を営むこともできます。

 

料金がかかるものは以下の通りです。

寝台車、ドライアイス、安置所の使用料金(自宅なら無料)、枕飾り一式、人件費(役所と火葬場への申請代行も含みます)

 

納棺

安置所から火葬場へ搬入するまでの間に納棺します。

火葬場で棺を預かってもらえるのであれば、病院から火葬場へ直接搬入して納棺することが一番効率的です。

 

料金がかかるものは以下の通りです。

棺、棺の中に敷く布団、故人に着せる仏衣

 

火葬

安置所から火葬場へ搬入して火葬します。

火葬の間、控室で僧侶により読経していただき参列者で焼香をあげる場合もあります。

全く仏教儀式は行わず、火葬のみの場合もあり、それは喪主と遺族の判断に委ねられます。

 

料金がかかるものは以下の通りです。

寝台車、火葬料金、控室使用料金、安置所使用料金(使用した場合のみ)、待ち時間の飲食代、骨壺と箱・入れ物、人件費

その他として花束、僧侶をよぶ場合のお布施、お車代、自宅に骨壺を置く場所が無い場合の自宅飾り一式

 

6ー3.直葬にかかる費用はどのくらい?

直葬については、バリエーションがあり合計費用の算出が難しいのですが、葬儀業者の提示している金額では18万円から25万円くらいです。

そこには参列者による飲食代や香典返し物品、および僧侶に関する費用は含みません。

 

大都市圏では20万円から25万円、地方都市では18万円から20万円が料金の目安となります。

時折10万円前後の衝撃プライスなる業者もありますが、必要な物が別料金となっているだけですので誤解をしないようにする必要があります。

 

ちなみに直葬の僧侶についてですが、お願いをすると直葬であってもそれなりに費用は必要です。

お寺とのお付き合いによるのですがお布施と戒名だけでも最低でも十数万円以上が見込まれます。

 

もしお寺・僧侶にこだわりが無ければ、業者に委託すると55,000円から100,000円でキチンとした仏教儀式が可能です。

火葬前にお経をあげていただき、戒名を授与していただけます。

葬儀業者にもよるので事前確認は必要ですが、僧侶のお車代やお布施、お食事代なども全て一括含まれています。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket