火葬場の最新事情!手配方法から設備・マナーまで7大ポイント大公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3.火葬場は何時どうやって予約するものなの?

出典元:http://www.irasutoya.com/

 

火葬場の予約や手配は火葬許可証さえあれば、誰でもできるものです。

ただし、人生で何回もあることではありませんので、何から手を付けて良いかもわからないのが普通です。

 

3ー1.火葬場を予約する手順を総まとめ

火葬場を予約するために前提条件があります。

それは火葬許可書を持っていることです。

これがないと火葬場を予約する時点で、交付されてからにしてくださいと断られることもあります。

 

死亡届(死体検案書)を提出する際に、火葬許可申請書を役所に提出します。

この2つの提出書類の窓口は、ほぼ全国の自治体で24時間365日受け付けてくれます。

申請内容に問題が無ければ火葬許可書が交付されます。

 

次に火葬場を予約します。

火葬場はどこに何ヶ所あるのか、NTTのタウンページやネットで検索できます。

厚生労働省の公式サイトには全国の火葬場がデータベース化されていますので、いつでも自由に参照できます。

 

また、役所に火葬許可申請をする際に、行政区域内の火葬場や近接地域の火葬場を教えてもらうこともできます。

資料や情報によっては「火葬場」ではなく「葬斎場」とか「斎場」と表記されている場合がありますので、葬儀の儀式のみおこなう斎場と混同しないように注意しましょう。

 

なお、「墓地埋葬等に関する法律」から死後24時間以上経過しないと火葬にはできません。

これは昔の法律なのですが、医療技術が未発達の時代は万一の蘇生の可能性があったためとのことです。

24時間も経過すると、蘇生の可能性は完全に無くなっていることが誰の目からもわかります。

 

火葬場の予約した日時まで遺体を安置しておかなければなりません。

自宅に安置出来ない場合は安置所を葬儀業者に依頼しましょう。

 

3ー2.火葬場にお休みの日があるって本当?

六曜の「友引」の日は友を引き連れるといわれていることから、葬儀の儀式や火葬は避けられてきました。

本来の意味は、勝負事をしても引き分けになるという日であって大安に次ぐ吉日でした。

しかし何時かしら「凶事友に及ぶ日」というように考えられるようになってしまいました。

 

最近は、そもそもそうしたことを気にしなくなったマインドの変化と、火葬場や葬儀ができる日がなければ友引でもやむを得ないという2つの理由から、友引きであっても火葬が行われるようになりました。

 

特に火葬場の予約が取り難くなっている都市部の火葬場で、従来友引の日は休日とされていましたが稼働日に変更されました。

その流れが現在は日本全国に広がってきています。

 

3ー3.火葬場の予約を自分ですることはできますか?

火葬場の予約は喪主でも誰でもできます。

火葬場の予約もそうですが、死亡届や火葬許可申請書の提出も、むしろ喪主の方が適切です。

 

しかし喪主や遺族は他にもやらねばならないことが山積しています。

一方で火葬場の予約や役所の申請などは代行でも問題ありません。

葬祭業者であれば火葬場の予約は日常業務としてやり慣れていますので、何かあった際の融通も効く可能性があります。

 

以上のことから、結局は葬儀業者に一任することが確実で効率的であると言えます。

 

ちなみに火葬許可申請書には以下の記載が必要です。

死亡した人の本籍地、届出人の現住所、死亡した場所

 

申請書と届出人の印鑑、故人の健康保険証を揃えて市区町村役所の戸籍係に提出します。

 

火葬許可申請は、火葬とその後のお葬式のために必要なものなので、ほとんどの役所は24時間365日受け付けてくれます。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket