香典返しの時期や相場、挨拶状やのしの書き方まで、悩み事一挙解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大切な人が亡くなっても、ご遺族にゆっくりする時間はありませんよね。

あっという間にお通夜やお葬式などが行われ、慌ただしく時間が過ぎていきます。

 

それでも、故人に最後の挨拶をしたいと葬儀に参列してくださった人たちへ、ご遺族は感謝の気持ちで「香典返し」を送ります。

感謝の気持ちを伝える「香典返し」ですが、マナーを知らないままだと、参列してくださった人たちへとても失礼なことになりかねません。

 

香典返しを送る時期や相場、香典返しに添える挨拶状やのしの書き方、香典返しを受け取ったらどうしたらいいのかなど、多くの人が悩むことをここで解決していきましょう!

 

香典返しを準備する立場になることは滅多にありませんが、滅多にないからこそ、この機会にマナーを知って、いざと言うときに備えてみてはいかがでしょうか。

 

— この記事の目次 —

1.香典返しの基本的なことが知りたい

2.香典返しの挨拶状ってどんな風に書けばいい?

3.香典返しを受け取ったらやるべきことは?

4.香典返しを辞退する方法

5.香典返しを送る時期は決まってる?

6.香典返しの品物や相場はどれくらい?

7.香典返しの熨斗(のし)の書き方が知りたい

8.まとめ

1.香典返しの基本的なことが知りたい

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

1.1そもそも香典返しってなに?

香典返しとは、いただいた香典に対する返礼のこと、または、返礼の品のことです。

一般的に、四十九日法要が終わってから「法要が無事に済みました」という報告を兼ねたお礼のことをいいます。

 

また、葬儀当日に、香典をいただいたらその場でお返しをする「即日返し」もあります。

「即日返し」は、関東や東北地方で行われていたものですが、現在は全国的に行われており「当日返し」や「その場返し」と呼ぶこともあります。

 

1.2香典返しは絶対に必要なの?

本来、香典は御霊前にお供えするものなので、香典返しは不要なものとされていました。

 

香典には、葬儀の費用を喪家だけに負担させるのではなく、親類縁者や近隣住民などで分担する相互扶助の性質があり、「大変な時ですから、せめてお金をださせていただきます」や、「こういうときは助け合いましょう」という意味があります。

 

人はいつ亡くなるかわかりませんから、葬儀は誰にとっても突然のことです。

突然のことで葬儀をするお金がないから、お金が貯まるまで延期しよう!というわけにはいきませんから、みんなで助け合いましょうという考えがあるんですね。

 

現在の香典はお金が一般的ですが、金銭経済が発達する前は、穀類や野菜などを持ち寄っていたそうです。

また、葬儀のお手伝いをすることで、香典の代わりにしていたこともあるそうですよ。

 

このように、相互扶助の性質があることから、香典返しは不要とされており、現在も必ずしも香典返しが必要というわけではありません。

香典返しの代わりに、お礼状を送るだけでも良いとされています。

 

1.3実際はみんなどうやっているのかな?

香典返しは絶対に必要なものではなく、お礼状を送ればいいとはいいますが、実際のところは、お礼状だけの場合は「失礼な人」「常識が無い人」などと思われてしまうことも多々あるようです。

 

香典返しは、故人のために葬儀にかけつけてくれた人への感謝の気持ち、お礼の気持ちです。

 

お礼の品を期待して香典をくださるわけではありませんが、香典返しが常識となっている今、よほどの事情が無い限り香典返しはしたほうがいいでしょう。

 

ただし、地域の風習や親族間の独自ルールなどで「香典返しは不要」となっていることもありますし、香典をくださった方が「香典返しは辞退します、お気遣いなく」とおっしゃるときは、香典返しをしなくても良い場合があります。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket