供花の意味・読み方・送り方・お礼は?正しい供花の作法を解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3.供花の注文の仕方や注意すべき点は?

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

供花を依頼するときには、細かい注意点があります。

葬儀は親族など多くの方が関わる儀式ですので、家のしきたりや地域差などに左右されることが多いです。

また、葬儀社や葬祭場によって、決めごとが違っているのも気をつけなければならないポイントです。

こうしたことをクリアして、うまく供花を手配するにはどのようにしたら良いでしょうか?

 

3.1 どこに頼めばよい?

供花を依頼できるところは葬儀社、ネットの花ギフトサービス、街の生花店などです。

通常は葬儀社に手配を依頼します。

葬儀社に供花を依頼した方が良い理由と、相談すべき注意点は以下の通りです。

 

・会場全体の雰囲気や札名を統一することができる

・ひとまとめで注文することにより、全体の数を把握して調整することができる

・地域差や宗教の違いなどに留意してくれる

・時間に余裕がない場合でも融通がきく

・立場や故人との関係性を見ながら、他の方との兼ね合いを取りつつ、供花の値段・数などを決めたいときに相談できる

・葬儀社や葬祭場によっては外部の花は持ち込めなかったり、持ち込めても利用料がかかったり、花の種類を指定している場合がある

・遺族や親族が取りまとめて注文をしていることがある

・供花を辞退していることがある

 

葬儀社に依頼しない場合でも、上記のことはまず葬儀社に相談した方がよいでしょう。

しかし葬儀社に依頼すると、自分では花の種類や値段を選べないというデメリットがあります。

自由に選びたい場合は、お伝えした注意点を踏まえつつ、ネットや街の生花店に相談してみるとよいでしょう。

 

3.2 送る場所や宛名は?

供花を送る場所は通夜(葬儀)が行われる葬祭場です。

通夜と葬儀・告別式が別々の場所で行われる場合には、「葬儀・告別式が行われる葬祭場」に送ってください。

宛名は喪主宛とします。

 

3.3 供花の依頼の流れを見てみましょう

では次に、葬儀社に供花を依頼するときの流れを解説いたします。

 

①担当葬儀社が分からない場合は、葬祭場に電話して喪家名と通夜(葬儀)の日にちを告げ、葬儀社の名称と連絡先を教えてもらいましょう。

②葬儀社に連絡し、数やアレンジ・花の種類、値段・札名に書く名前・支払方法などについて相談・確認します。

③名前の間違いがないように、FAXでやり取りするのが確実です。

④支払方法は葬儀社によって振込や葬祭場で直接渡すなどがあります。

直接の場合は「お花代」と書いた白い封筒にお金を入れましょう。

※「御花料」は、キリスト教式の葬儀でのお香典を入れる封筒に書かれている表書きです

 

3.4 いつまでに送ればよい?間に合わなかったら?

お通夜の日の午前中までに依頼するのが確実ですが、いつまでに手続きをすませればよいかを手配するところに確認しておきましょう。

遅くとも、通夜の始まる3時間前には到着させるようにします。

 

一日葬(通夜のない葬儀)の場合は、前日に会場の飾りつけや祭壇の設営を行いますので、前日には届くように手配しましょう。

通夜と葬儀・告別式が別々の場所で行われる場合には、「葬儀・告別式が行われる葬祭場」に前日までに送ります。

 

3.5 供花を辞退している意味とは?

供花を辞退しているということは、身内のみで行いたいという喪家の意向とみて良いでしょう。

その場合はそれに従い、供花は送らないようにしてください。

葬儀に対する考え方は人それぞれで、どれが正解ということはありません。

ですから、喪家の決めたことに従うのが基本となります。

 

しかし、参列やお香典・供花などすべて辞退している喪家もあります。

その場合、もし弔意を表したいのであれば、後日弔問してもよいかどうか喪家に聞いてみてください。

OKが出たら弔問し、そのときは線香代として5,000円くらいお包みしましょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket