供花のマナーと注意ポイントとは?―送る場合・いただく場合―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お通夜やお葬式に、故人を悼んでお花を送ることを、供花といいます。

通夜や葬儀・告別式の際に、壁沿いに並んでいる花のことを思い浮かべる方も多いでしょう。

けれど供花にはいろいろな種類があり、それなりのマナーがあります。

 

冠婚葬祭のなかで、お葬式だけは、前もって準備ができないものです。

そのため故人の遺族は、なかなかに慌ただしい思いをするのが普通です。

送る側は、故人を見送る気持ちと、遺族の気持ちを思い合わせて、負担にならないようにお花を送らなければなりません。

 

この記事では、供花の種類や送る際のマナー、送られた際のマナーについて、それぞれの注意ポイントをまとめました。

 

–この記事の目次–

1.供花の意味

2.供花の種類

3.宗教による供花の違い

4.供花を送る側のマナー

5.供花を送られる側のマナー

6.葬儀後に供花を贈るなら

まとめ

1.供花の意味

出典元:https://www.photolibrary.jp/

 

葬儀・告別式(以下葬儀とします)の際に、祭壇に飾られた花とは別に、たくさんの花輪やフラワースタンドが並んでいることがあります。

この並んでいる花を供花を言います。

どんな意味があり、どんな種類があるのでしょうか。まずは供花の意味からご説明します。

 

1-1.お悔みの気持ちを供花で

葬儀の場で、弔意を表すにはいろいろなやり方がありますが、お花を手向けることもその1つです。

故人へ生花を供えること、これを供花(きょうか)、もしくは(くげ)と言います。

「くげ」には供華の文字が当てられる場合もあります。

 

供花は誰でも送ることができます。

親戚であったり友人であったり会社関係であったり、その点には区別はありません。

あくまで故人に花をお供えし、葬儀を飾るのが目的です。

 

事情があって葬儀に参列できない場合など、供花だけを送ることもあります。

これも問題になることはありません。

 

祭壇に花を供えたり、故人の棺に手向けたりするのは、供花ではなく献花になります。

供花はあくまで独立して飾られるようになっているもので、1つを1基と言い、2基で1対と言います。

献花には名前は入りませんが、供花にはそれぞれ手向けた人や会社の名前が貼られます。

 

基本は2基1対を送るとされていますが、1基であっても問題はありません。

特に近年は1基のみの場合も増えています。

これは金銭的な問題とともに、置く場所の問題でもあります。

 

1-2.宗教で違う供花

供花は宗教や宗派によって、花の種類や色に微妙な違いがあります。

どの宗教でも共通しているのは、基調は白だということです。

仏式や神式であれば、黄色が使われることもありますが、間違っても真っ赤な花は使いません。

 

仏式や神式は造花の花輪を飾ることもありますが、キリスト教式は生花しか使いません。

なおキリスト教式の葬儀では、供花には名前が貼られないのが一般的です。

 

詳しいことは葬儀を担当する葬儀社に訊ねるのが一番ですが、宗教によって飾る花は変わりますから、注文する前にきちんと確認しておきましょう。

 

1-3.地域による供花の違い

宗教によって葬儀のやり方は違いますが、地方によっても違いがあります。

たとえば一昔前は供花=造花の花輪でしたが、現在は生花が主流になっています。

それでもやはり、供花=造花の花輪というのが残っている地域もあるわけです。

 

主に関西地方のみですが、供花として花輪を飾るのではなく、樒というものを立てることがあります。

これは1基ずつ並べられるものですが、かなり大きく場所も取ります。

そのため紙や板に名前だけを書きだして張り出す、紙樒や板樒というやり方もあります。

最近は樒を立てる葬儀も減っていますが、地域色の濃い習慣です。

 

ただし樒の習慣が残っている地域でも、神式葬儀やキリスト教式葬儀には、樒は立てません。

樒はもともと仏教系の植物で、香りの強さからお香のような役割を果たしていました。

香を焚くこと自体が仏式葬儀のみのことですので、他宗教では樒は使わないのです。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket