南多摩斎場のガイド完全版!バスその他のアクセス、宿泊・食事は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

南多摩斎場は八王子市と町田市の境にあり、日野市、多摩市、稲城市にも近い公営斎場です。

南多摩斎場を利用するときにまず気になるのはアクセス、それに通夜ぶるまいや精進落とし、宿泊や安置設備などではないでしょうか。

そこで、南多摩斎場を利用するときに迷うことがないよう、あらゆる情報を集めて記事にいたしました。

 

基本情報としての施設の説明からどういった費用がかかるのかや、利用するときの注意点、葬儀の流れなどもお伝えします。

また、南多摩斎場が混雑しているときに、代用できる火葬場や式場もご紹介していますので、活用していただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.南多摩斎場の施設は?

2.南多摩斎場での宿泊や食事、霊安室の利用の仕方は?

3.南多摩斎場へのアクセスは?

4.南多摩斎場の口コミは?

5.南多摩斎場での葬儀の流れは?v

6.南多摩斎場は混んでいる?

7.南多摩斎場の式場が使えなかったら?

8.まとめ

1.南多摩斎場の施設は?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

それではまず、南多摩斎場はどういった施設なのかを見ていきましょう。

南多摩斎場は1975年の10月に設立された、とても広く綺麗な斎場です。

まずは館内の設備やそれを利用するときの料金、営業時間や火葬の時間、休日などについてお伝えしていきますね。

 

1.1 火葬場と式場が一体になった便利な斎場

名称:南多摩斎場

住所:〒194-0201 東京都町田市上小山田町2147番地

斎場正門:八王子市南大沢3丁目22番地  (カーナビにはこちらを入力)

TEL:042-797-7641

FAX:042-797-3421

 

南多摩斎場は火葬場と式場の両方があります。

火葬場と式場が同じ場所にあると、告別式のあとに火葬場に移動する手間が省け便利です。

火葬場に移動するときにはマイクロバスが必要となることがあり、1台チャーターするのに30,000~40,000円くらいはかかるので、費用もかさみます。

 

火葬炉は12基、式場は3つあります。

祭壇は仏式が2つ、神式、キリスト教式、友人葬用、花祭壇用の計6つです。

また、祭壇のない式場(第三式場)もありますので、無宗教葬にも対応しています。

 

施設内にはそれぞれの式場に遺族控室が設けられ、授乳室、売店、コインロッカーなどもあります。

また、火葬場の待合室は洋室が11室、和室が2室の計13室で、霊安室は6基、更衣室が2部屋です。

全館バリアフリーとなっており、障がい者用トイレや駐車スペースも設けられています。

 

1.2 火葬料金・式場料金はいくら?

料金は組織市住民とそれ以外で違います。

組織市住民とは以下の人を指します。

 

・故人の住民登録が八王子・町田・多摩・稲城・日野のいずれかにあった

・死胎の場合は、父母のいずれかの住民登録が上記5市にある

・改葬の場合は、故人または申請者の住民登録が上記5市にある

・身体の一部の場合は、本人の住民登録が上記5市にある

 

火葬料金

組織市
住民
組織市
住民以外
12歳以上 無料 50,000円
12歳未満 無料 30,000円
死胎
改葬
身体の一部
無料 20,000円

 

次に、式場の料金などについてです。

使用できるのは故人が組織市住民である場合(組織市住民料金を適用)と、故人は組織市住民でなく、火葬許可証の申請者が組織市住民である場合(組織市住民外の料金適用)となります。

 

また、1日葬(通夜のない葬儀)には使用できません。

火葬をしない場合(法要のみなど)も使用できません。

記載の料金は2日分(通夜~葬儀・告別式)です。

 

第一式場は104席あり、白木祭壇がついています。

寺院関係者控室と、遺族控室(和室8畳)を無料で使うことができます。

使用料は組織市住民が140,000円、組織市住民以外が280,000円です。

 

第二式場は35席あり、こちらも白木祭壇がついています。

寺院関係者控室と、遺族控室(和室8畳)を無料で使うことができます。

使用料は組織市住民が50,000円、組織市住民以外が100,000円です。

 

第一・第二式場の祭壇は幕で隠すことで、花祭壇の設営も可能です。

一番小さな第二式場は人気があるため、待つ日数が長くなります。

 

第三式場は80席あり、祭壇はついていません。

寺院関係者控室と、遺族控室(和室8畳)を無料で使うことができます。

使用料は組織市住民が50,000円、組織市住民以外が100,000円です。

 

1.3 営業時間や休日は?

休業日は友引の日と、1月1日、2日、3日、他に臨時休業日年1回となります。

予約や申し込みなどの受付は8:30~22:00までです。

火葬の受入時間や受入枠などは以下の通りです。

 

受入時間 件数 内容
9:00 3 死胎・身体の一部
改葬組織市住民、
組織市住民以外
9:30 2 組織市住民
10:00 2 組織市住民
10:30 2 組織市住民
11:00 3 式場利用者
11:30 2 組織市住民
12:00 2 組織市住民
12:30 2 組織市住民
13:00 2 組織市住民
13:30 2 組織市住民
14:00 3 組織市住民、
組織市住民以外
14:30 2 組織市住民、
組織市住民以外

 

組織市住民以外の方は、上記のように受け入れ時間枠に制限があり、各時間につき1件のみの利用となっています。

ただし希望日前日の8:30以降になっても空きがあれば、利用することが可能です。

 

また、11:00は式場使用者のみですが、前日の8:30までに式場の利用者がいない場合は火葬のみの使用(組織市住民・組織市住民以外とも)ができます。

式場の利用時間については、5章「南多摩斎場での葬儀の流れは?」でお伝えしますね。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket