名古屋の厳選葬儀社ご紹介!評判や価格の他、名古屋のしきたりも解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

7.名古屋でペットが亡くなったら?

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

ペットを飼う方はとても多く、今や犬と猫を合わせると、2,000万頭にもなると言われています。

しかし、可愛がっていてもお別れはいつかやってきます。

この章では、名古屋市でペットが亡くなったときにどうすべきかについてお伝えいたします。

 

7.1 八事斎場で引き取り

八事斎場には、ペット(動物)用の火葬炉が2基あります。

ここでのペットの火葬は合同で行うため、お骨を拾ったり、立ち会うことはできません。

受付時間は8:45~17:00で、予約せず直接持ち込みます。

紙製の箱(奥行100cm×幅70cm×高さ65cm以内)に入れてください。

 

料金は名古屋市民、市民以外とも同じです。

大型犬または同等の大きさ(15kg以上) 4,400円

中型犬または同等の大きさ(5kg以上15kg未満) 2,200円

猫または同等の大きさ(5kg未満) 1,100円

 

7.2 環境事業所での引き取り

各区の環境事業所で、ペットの遺体を引き取ってもらう方法もあります。

この場合は処理施設での焼却となりますので、お骨を拾ったり立ち会うことができません。

環境事業所への持ち込みでは500円、取りに来てもらう場合は1,000円かかります。

各区の環境事業所の受付は年末年始を除く月~金曜日の8:00~16:45です。

 

処理施設に自分で運んで搬入する場合は、まず環境事業所に相談したのち、環境事業所に遺体を持参して手続きをします。

環境事業所での受付時間は各区で違いますが朝は8:00からで、早いところは14:25まで、遅い所でも15:10までとなっているので注意してください。

 

中村・昭和・瑞穂・熱田区 14:25まで

西・中川区 14:30まで

港区 14:40まで

北・中・天白区 14:45まで

東・南・守山・名東区 14:55まで

千草・緑区 15:10まで

 

手続きを行ったら、その当日の8:45~15:40分までに処理施設に運んでください。

搬入先は、千種・東・北・西・中・守山・名東区の方は猪子石工場、中村・昭和・瑞穂・熱田・中川・港区の方は南陽工場、南・緑・天白区の方は鳴海工場となります。

土日および12:00~13:00は搬入できません(祝日は12:00~13:00以外の時間帯で可能)。

処理施設へ直接搬入した場合の料金は、10kgあたり200円(現金での支払い)です。

 

7.3 民間のペット葬儀社に依頼

名古屋でペットの火葬に立ち会い、お骨上げをしたいのであれば、民間のペット葬儀社に依頼することになるでしょう。

名古屋のペット葬儀社で評判が高いのは「フレンズペットメモリアル」です。

ここは500g未満から15kg未満までのペットの火葬に対応しており、訪問での火葬と斎場での火葬が選べます。

 

ペットの体重と、火葬のやり方で料金は違ってきます。

持ち込み合同火葬は7,000~23,000円、斎場個別一任火葬は16,000~27,000円、斎場立会い火葬は18,000~29,000円です。

引取り合同火葬は9,000~25,000円、訪問個別一任火葬は17,000~28,000円、訪問立会い火葬は19,000~30,000円となっています。

合同火葬ではお骨を飼い主に返すことはできません。

 

最近ではペットの火葬や葬儀について、悪徳業者のニュースをよく耳にすることから、心配されている飼い主の方が多いようです。

口コミでは、とても丁寧な対応をしてくれたという声が多数寄せられていました。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket