お悔やみのマナーは大丈夫?タイミングや言葉遣い、文例をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2.お悔やみの言葉の文例を教えて!

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

2.1基本的なお悔やみの言葉

基本的なお悔やみの言葉は次のとおりです。

宗教・宗派によってはふさわしくないものもありますが、一般的なものとしてご紹介します。

 

・このたびは、誠にご愁傷さまでございます。

・このたびは、思いもかけないことでさぞお力落としのことでしょう。お慰めの言葉もございません。

・急なお知らせで本当に驚きました。心からお悔やみ申し上げます。

・このたびは、誠にご愁傷さまでございます。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

2.2祖父母を亡くした人へ

祖父母との同居世帯が少なくなり、祖父母と離れて暮らしている人も多いですが、離れて暮らしているからといって、悲しい気持ちが少ないわけではありません。

身近な人の死に、心を痛め辛い思いをしているのではないか?と想像し、ご遺族を労わる気持ちをもつことが大切です。

 

・このたびは、ご家族のみなさまさぞかしご無念のことでございましょう。心から哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。

・このたびは、悲報に驚いております。私にできることがありましたらなんでもお手伝いいたしますので、何なりとお申し付けください。

 

2.3父母を亡くした人へ

自分の両親に置き換えて考えてみると、親を亡くした人の悲しみや辛さ、不安など不安定な精神状態を想像することができます。

親は子どもより先に亡くなることが自然であるとわかっていても、自分を産み育ててくれた親が亡くなるというのはとても辛いことです。

お悔やみの言葉を伝えるときは、悲しみを増長させないよう注意が必要です。

 

・このたびは、誠にご愁傷さまでございます。ご家族の皆様の悲しみを思うと、お慰めの言葉もございません。

・このたびは、思いもかけないことでさぞお力落としのことでしょう。一日も早く立ち直られますよう、お祈りいたしております。

・急なお知らせで本当に驚きました。お父様(お母様)の訃報に接し、驚きと悲しみを深くしております。

 

2.4 配偶者を亡くした人へ

長年連れ添った伴侶を亡くし、自分の半身を失ったような喪失感を感じている人も多いことでしょう。

夫を亡くした場合は、一家の大黒柱を失ってこれからどうするのかという不安もありますし、妻を亡くした場合は、身のまわりのことが自分では上手にできず、慣れない日常生活を前に精神的にも参ってしまうこともあるようです。

生涯の伴侶に先立たれた不安や寂しさを察し、ご遺族の気持ちに寄り添うようにしましょう。

 

・このたびは、誠にご愁傷さまでございます。ご主人様の急なご不幸、さぞお力落としのことと存じます。ご家族のみなさまには、一日も早くお心が癒えますよう、心よりお祈りいたしております。

・このたびは、急なお知らせで本当に驚きました。奥様のお元気な頃のお姿を思い出すと、悲しみで言葉もありません。旦那様までご心労で倒れることのないよう、心よりお祈りいたしております。

・このたびは、思いがけないお知らせをいただき、急いで駆け付けてまいりました。私にお手伝いできることがありましたら、なんなりとお申し付けくださいませ。

 

2.5子どもを亡くした人へ

ほとんどの人が、自分より先に我が子が亡くなるとは想像もしていないことでしょう。

子どもを亡くした親の悲しみは、はかり知れません。

お悔やみの言葉を伝えるときは、悲しみをあまり強調しないよう、感傷的になりすぎないよう心がけ、親身になって寄り添うことが大切です。

 

・このたびは、ご愁傷さまでございます。あんなにお元気だったのにまだ信じられません。どうか気をしっかりとお持ちください。

・このたびは、急なお知らせで本当に驚きました。ご両親のお悲しみは計り知れないものでございましょう。

・なんと申し上げてよいのか、言葉もございません。このようなことになるとは本当に残念です。ご迷惑でなければなにかお手伝いさせていただければと存じます。なんなりとお申し付けください。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket