大阪市北斎場で葬儀や火葬をするには?アクセスや食事などの全情報!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大阪市には、北・瓜破(うりわり)・小林・鶴見・佃(つくだ)の5つの市営火葬場があります。

これらの火葬場には式場が併設されており、市営のために料金が安く、式場から火葬場まで移動する手間や時間がかからないのがメリットです。

 

中でも大阪市北斎場は、大・中・小の式場を使えるのが特徴で、一般葬から規模の小さい家族葬まで対応できます。

この記事では、大阪市北斎場の連絡先やアクセス、料金などの基本情報や、近隣で精進落としのできる料理屋さんなどをご案内いたします。

 

— この記事の目次 —

1.大阪市北斎場はどんな斎場?

2.大阪市北斎場のアクセスは?

3.大阪市北斎場にご遺体を安置するには?

4.大阪市北斎場の式場の利用法は?

5.大阪市北斎場の火葬場の利用法は?

6.大阪市北斎場に供花を送るには?

7.大阪市北斎場で供花を飾るときの注意点は?

8.精進落としのできる飲食店は?

9.周辺の宿泊・温泉施設は?

10.大阪市で200名以上の葬儀を行う場合は?

11.まとめ

1.大阪市北斎場はどんな斎場?

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

まず初めに大阪市北斎場の基本情報からです。

所在地や連絡先、営業日、営業時間、施設などをお伝えいたします。

 

1.1 住所と電話番号は?

住所は大阪市北区長柄西1丁目7番13号、電話番号は06-6351-3042です。

 

1.2 開場日や営業時間は?

開場日は1月1日を除く毎日です。

営業時間は9:00~17:00です。

 

1.3 大阪市北斎場の施設は?

大阪市北斎場には火葬炉が20炉(標準炉17炉、大型炉3炉)あります。

1日平均30体を受け入れています。

 

式場は中式場2室(約80席)、小式場1室(和室10畳、約20席)です。

中式場をつなげることで、大規模な葬儀にも対応可能です。

仏式、神式、キリスト教式、友人葬、無宗教葬などが行えます。

 

他に遺族控室2室(6畳半)、僧侶控室3室(和室3畳)、市民休憩室(ロビー)があります。

駐車場は自家用車88台、バス8台です。

 

1.4 個人で予約はできる?

個人で予約することはできません。

また予約は前もってはできませんので、亡くなってから葬儀社を通して行います。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket