お線香のマナーに7つの鉄則。正しい本数やあげ方はこれで完璧!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

8. まとめ

出典元:http://www.ashinari.com/2016/07/13-394068.php

 

お線香を上げるマナーについてみてきましたが、最後にまとめを兼ねて7つの鉄則を再確認しましょう。

最初に亡くなられてからのお通夜などで故人にお供えするお線香は1本のみで、なるべく絶やさないように気を配ります。

 

その後の仏事では、お線香を立てる本数は宗派により違い1本から3本です。地域性もあるのでご家族で再確認しておきましょう。

浄土真宗の場合はお使いになる香炉の大きさに合わせて線香を折って、横に寝かせてお供えします。

 

お線香をあげるマナーは、右側のローソクの火から線香に火をうつします。火を消す際は手であおいで消します

なお、お線香をあげる際に鐘は鳴らしません

 

なお、仏事の導師や喪主・施主からお線香のあげ方に指示のあった場合には、そちらを優先して指示に従いましょう

お線香をお供えとして贈る場合は、故人の好まれた香りのものを選び、無煙のお線香は避けるようにしましょう。

 

以上です。

これだけ押さえておけばマナーに気を取られることなく、故人への想いを込めてお線香をあげることができることでしょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket