Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

お供えする花のマナーは大丈夫?!葬儀・法事・墓参りなど徹底調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

葬儀などでお供えする花のマナーにはどのようなことがあるのかご存知ですか?

花をお供えする機会なんて、あまりないよね・・・と思っている人もいらっしゃるかもしれませんが、花をお供えするのは葬儀だけではありません。

 

法事やお墓参り、お彼岸など、お供えする機会は案外たくさんあるのです。

ここでは、シーン別にお供えする花のマナーについてご説明していきます。

 

気を付けなければならない花の種類や、手配の仕方、相場などを詳しくご説明し、最後にはお供えする花に添えるメッセージカードの文例もご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.お供えの花って、何?

2.葬儀で花をお供えする時のマナーが知りたい!

3.法事で花をお供えする時に気を付けるマナーは?

4.お盆やお彼岸にお供えする花のマナーは?

5.その他に、花をお供えするシーンは?

6.お供えの花のメッセージ、文例をシーンごとに教えて!

7.まとめ

1.お供えの花って、何?

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

1.1そもそも花をお供えする意味とは?

葬儀や法事、墓参りなどの花は、故人の冥福を祈る気持ちや、哀悼の意を表現するためにお供えします。

また、厳しい大自然の中で頑張って耐え続け、ゆっくり咲き誇り、美しさを保ちつつ自然の風雨に耐えながら懸命に咲き続ける花の姿が、厳しい修行に耐え忍ぶ仏教の考えと重なることから、仏前に供えることで、仏教の修行に耐え、精進することを誓うものとする考え方もあります。

 

墓参りにお供えする花には、他の意味もあったそうです。

現在は火葬後に納骨をしますが、ご遺体をそのまま土葬していた時代があります。

 

土葬したあとに動物が墓を荒らすことがあったため、毒性の強い樒(しきみ)を供えていたそうです。

その樒が花へと変わっていったといわれています。

 

1.2献花はお供えではないの?

献花(けんか)は、一般的にはキリスト教の葬儀や無宗教の葬儀で行われるもので、参列者が祭壇に花を供え、故人とのお別れや記念のために行います。

 

仏教のお供えの花は、故人の冥福を祈る気持ちや、哀悼の意を表現するために贈り、祭壇や葬儀会場を飾るものですが、キリスト教や無宗教の献花は、故人に手向ける花であり、参列者ひとりひとりが祭壇に捧げて行きます。

 

1.3お供えの花の注文や手配の仕方を教えて!

葬儀でお供えの花を贈る際は、まずご遺族に確認をします。

故人やご遺族のご意向で、供花などを辞退することもありますので、事前に供花などを贈っても良いかどうか確認をし、それから手配をすることになります。

 

葬儀のお供えの花の手配は、花屋や葬儀会社にします。

インターネットでお供えの花を取り扱っている店舗も多くありますし、花屋に直接行って手配したり、電話で注文をしたりすることもできます。

注文する際には、注文をしてから配達までの時間や、葬儀会場が配達区域内であるかなどを確認するのを忘れないようにしましょう。

 

葬儀会社に依頼する場合は、葬儀会場に連絡をして担当の葬儀会社を教えてもらってからになります。

葬儀のお供えの花の場合、その多くは供花ではないでしょうか。

供花は葬儀会場の主に祭壇周辺に飾る物なので、お通夜当日の午前中から、お通夜が始まる前には飾り終えることができるよう、手配をすることになります。

 

一般的に、お通夜に贈った供花は、葬儀・告別式でも飾られます。

しかし、諸事情でお通夜に間に合わなかった場合や、お通夜と葬儀・告別式の会場が別の場合、お通夜と葬儀・告別式の日にちが離れている場合などは、葬儀・告別式の会場に供花を贈ることになります。

 

その際は、葬儀・告別式の前日までに届くよう手配をします。

葬儀会場や葬儀会社によっては、提携している業者しか供花を受け付けないということもありますので、必ず事前に確認をしてから供花を手配するようにします。

 

法事の場合は、ご自宅で執り行う場合はご自宅へ、ホテルや会館などどこかの式場で執り行う場合はその式場へ届くよう手配をします。

 

事前に法要の開始時間や式場の住所などをご遺族に確認しておきましょう。

インターネットでお供えの花を取り扱っている店舗に注文をしたり、花屋に直接行って手配をしたり、花屋に電話で注文をしたりすることができます。

 

墓参りの場合は、墓地に向かう途中で花屋に立ち寄って購入するのが一般的です。

大きな墓地などは同じ敷地内や、すぐ近くにお供えの花を取り扱っているお店があることも多いので、事前に調べておくと良いでしょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket