尾張北部聖苑(愛知県犬山市)の特徴とは?アクセス方法・料金など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

7.ペットの火葬にも対応!


出典元:https://www.ac-illust.com/

 

犬や猫などのペットの火葬業務も行っています。

葬儀業者を通さずに自分で申し込むこともできますので、利用の仕方をあらかじめ把握しておきましょう。

受付時間や利用料金、注意事項などについてご説明します。

 

7-1受付日と受付時間


出典元:https://www.photo-ac.com/

 

火葬の休業日は1月1日です。それ以外の日であれば、ペット火葬を受け付けてもらえます。

受付時間は午前8時半から午後4時半まで、火葬炉の使用時間は午前9時から午後5時までです。

 

時間は厳守するようにしましょう。

なお、ペットはビニール袋などにきちんと包み、汚物や汚水、臭いなどが外へ漏れないように対処してから持参しましょう。

項目6-3でご説明しました「入れてはいけない副葬品」について、ペットの火葬でも同様となりますので、入れないように気をつけましょう。

 

7-2利用手続き


出典元:https://www.ac-illust.com/

 

犬山市、江南市、岩倉市、大口町、扶桑町の受付窓口または尾張北部聖苑の受付窓口に使用許可申請書用紙がありますので、申請書に料金を添えて一緒に申し込みをします。

その際、使用申請者の印が必要です。ペットの搬入時には印鑑は必要ありません。

 

<尾張北部聖苑使用の受付窓口>

・犬山市総務部市民課:0568-44-0303

・江南市生活産業部市民サービス課:0587-54-1111(代表)

・岩倉市市民部市民窓口課:0587-38-5807

・大口町健康福祉部戸籍保険課:0587-95-1111(代表)

・扶桑町健康福祉部住民課:0587-93-1111代表)

・尾張北部聖苑:0568-62-4144

 

7-3利用料金

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

項目 管内に住んでいる人 管外に住んでいる人
動物 1頭 1,500円 9,000円

 

ペットの大きさは、高さ50cm、幅80cm、奥行き65cmを超えるものは火葬できないことになっているので注意してください。

 

7-4合同火葬のため返骨なし


出典元:https://www.ac-illust.com/

 

合同火葬になるため、火葬の立会いや骨を拾うこと、返骨などはできないことになっています。

もしそれらを希望する場合には、「一宮どうぶつ霊園」「動物の園 愛知」などの民間のペット葬儀社に依頼するようにしましょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket