流行語大賞に学べ!終活にシフトしたR40が幸せ至極な3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「今年の新語・流行語大賞は何だろう?」

多くの人が興味をもって、予想などしていますね。

この新語・流行語大賞からブレークする言葉もあります。

 

例えば2012年にトップテンに入った「終活」。

今でこそ9割近い人が「終活」を知っていますが、5年前に知っていた人はたった1割でした。

今、それだけ関心を持たれているキーワードが終活です。

と同時に言葉だけが独り歩きする昨今でもあります。

 

あなたは終活の本当の意味を知っていますか?

「終活」に付きまとう暗さの原因は、人生の終末に向き合うというイメージにあります。

でも終活するということは「自分の幸せって本当は何なのか」に向き合うことなのです。

 

ここでは「自分と家族を幸せにする終活」について具体的な行動、始める時期を知り、すぐにワクワクして行動に移せるようわかりやすく解説します。

 

— この記事の目次 —

1.「終活」は2012年流行語大賞でブレーク!?

2. 2004年流行語大賞にならう「チョー気持ちいい」終活とは

3. 2007年流行語大賞「どげんかせんといかん」に学ぶ終活

4. 2008年流行語大賞の「アラフォー」になったら婚活から終活へシフトせよ!

5. 2011年流行語大賞ノミネートの「エンディングノート」で理想の未来を描け

6. 2017年流行語大賞「聖地巡礼」に学ぶ身の清め方

7. まとめ

1.「終活」は2012年流行語大賞でブレーク!?

出典元:https://www.pexels.com/

 

新語・流行語は世相をよむカギともいわれています。

流行語により私たちの価値観や隠れた意識が声となって表現されるのです。

「終活」が流行語に上った年は、東日本大震災のあくる年でした。

”その時”は突然やってくるかもしれないという不安が終活へと駆り立てたのです。

不安は幸せの裏返し。不安をつぶして幸せになることが終活の本来の活動なのです。

 

1-1 流行語大賞に学ぶ今を幸せにする終活とは

不安をなくしていくことで幸せに近づきます。ではどうしたら不安がなくなるでしょう。

 

不安をなくすには「知ること」が近道です。わからないから不安になり人は悩むわけです。

ですから不安要素を洗い出して、自分のスタンスを決めておくことでドンドン幸せに近づきます。

 

終活とは、人生の行き先不安に思っていることに対してよく知って、あらかじめ決める活動と言えます。

言いかえれば生きている「今」を幸せにするのが終活です。

 

1-2 具体的にはどんなことをしたらいいの?

ネット上の『何でも調査団』の2017年3月アンケートによると実際している終活トップ10は、次のようになっています。

 

1位財産整理、2位資金計画、3位保険整理、4位遺言、5位葬儀の準備、6位ケータイなど加入サービスの整理、7位知人・友人・親戚リスト、8位形見分け・身辺整理、9位墓の準備、10位大切な人へのメッセージ作成。

 

それらを一つずつよく知って、自分なりのやり方を具体的に決めていくという作業です。

 

とはいえ、まだ一般に認識されていない重要な項目があります。

「成年後見人の手続き」「ペットの情報」などはランク外ですが、ペットの野生化は社会問題化しています。

しっかり考えておかなくてはいけません。

 

1-3 いつごろから取りかかればいいの?

「成年後見人の手続き」について検討することはとても重要です。

認知症が年々若年化していることを考えたとき、認知症患者の財産管理は家族でも行えないという事実を知っておく必要があります。

認知症と診断された本人の財産は凍結されてしまいます。

介護や看病のために必要なお金を本人の通帳から降ろすことができなくなるのです。

 

厚生労働省による2006年から三年間の若年認知症有病者アンケートが行われた結果、30代の有病者数と40代の有病者数では4倍にもなっています。

50代以上では30代のなんと22倍以上の有病者数です。

単身者が増えさらに病後リスクが高まっています。

 

30代からの終活でも早くはないということです。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket