Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 285

供え花/マナーや仕組み、注文する時絶対確認するべきポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

8.供花の値段はいくらぐらいが良いの?

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

ここでは、供花の相場についてお伝えしていきたいと思います。

失礼にならない金額はいくらくらいなのでしょうか。

 

8.1 供花は一対で送った方がよい?

供花を送るときには、一つ(一基)と同じものを二つ(一対)のどちらがよいのでしょうか。

親族など故人と血縁関係にある方の場合、一対送るのが一般的です。

血縁でない方は一基送る形がマナーに沿っていると言えるでしょう。

 

というのも供花は、故人に近しい方のほうが立派な供花を出すという慣習があり、会社関係の方などが高い供花を送るのは返って失礼に当たるとされているからです。

とはいえ喪家の意向や会場のスペースの問題などがありますので、葬儀社に確認するのが一番確実です。

 

8.2 供花の相場はいくら?

供花は一基7,000~20,000円くらいのものが全国的な相場となっています。

関東では一基15,000~20,000円くらい、関西では一基10,000円くらいの価格帯のものがよく選ばれています。

 

8.3 喪主は供花を出すべき?

4章で喪主も供花を出す場合があることをお伝えしました。

しかし喪家である喪主が供花を出すということに、違和感を持つ方も多いのではないでしょうか。

関東など地域によっては、喪主が供花を出す習慣がありますので、迷った場合はその地域に詳しい親族などに確認してみましょう。

 

また、家族葬など小規模のお葬式を葬祭場で営むときに、供花が少なくスペースが空いてしまい、淋しい印象になることもあります。

そういった場合に葬儀社から供花を出しませんか、と勧められたりしますが、出すかどうかは喪家の判断によります。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket