供え花/マナーや仕組み、注文する時絶対確認するべきポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

9.まとめ

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

ここまで、供え花についてお伝えしてきました。

最後に供え花の特徴やマナーをまとめてみます。

 

・供え花はお葬式や法事でさまざまな形で使われる

・四十九日までは白上がりが一般的で、それ以降は色花でよい

・お盆には白・黄・赤・ピンク・紫の五色の供え花を供えるが、初盆だけは白を基調とした花とする

・お彼岸は早めに準備し、白を基調とした花や故人の好きだった花を飾る

・供え花の本数は奇数で、色は白・黄・赤・ピンク・紫の5色または白・黄・紫の3色

・お葬式の供花は葬儀社に依頼するのがよい

・供花の相場は7,000~20,000円

 

以上となります。

この記事が供え花についての疑問を解消するためにお役に立てれば幸いです。

 

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket