Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 285

葬儀に花は欠かせない!花の種類から処分方法まで基礎知識をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

6.キリスト教の献花は3つの手順を覚えておこう!

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

日本人の多くは、仏教の葬儀は馴染み深いと思いますが、キリスト教の葬儀はなかなか参列する機会がないのではないでしょうか?

 

キリスト教の葬儀では、献花を行います。

前の人がどのようにするのか見て真似をしても良いのですが、事前に手順を覚えておいた方が安心ではありませんか?

 

参列者が多く時間がかかりそうな場合は、代表者が献花をして全員で黙とうを捧げることもありますので、その時の指示に従いましょう。

ここでは、キリスト教の葬儀で行う献花の手順を簡単にご紹介いたします。

 

6.1係の人から献花を受け取る

献花で使用する花は、参列者が自分で用意するのではなく、喪主が準備しています。

自分の順番が来たら祭壇に進み出て、ご遺族に一礼をします。

 

係の人が献花用の花を持っていますので、花の部分が自分の右手、茎の部分が左手に来るようにして、両手で受け取ります。

このとき、右手の手のひらは上向きに、左手の手のひらは下向きになるように受け取ります。

 

6.2花を献花台に捧げる

献花を両手で持ったまま献花台の前に進み、祭壇に一礼をします。

献花の根元が祭壇の方を向くように右に回します。

 

このとき、右手の手のひらは上向きのまま、左手の手のひらを上向きにし、下から花を支えるように持ち替えます。

持ち替えたら、花を献花台の上に置きます。

 

6.3手を合わせ、黙祷を捧げる

手を合わせ、黙とうを捧げるか、深く一礼をします。

そのまま献花台から2歩、3歩下がり、ご遺族に一礼をして自分の席に戻ります。

 

黙とうを捧げる際、カトリックは十字を切り、プロテスタントは胸の前で手を組みますが、キリスト教の信者ではない人は手を合わせて黙とうをして構いません。

キリスト教の葬儀だからといって、信者ではない人が十字を切ったり、胸の前で手を組んだりしても意味はないと考える人もいます。

大切なのは、故人を想い祈ることなので、信者ではないのに見た目にこだわって動作を真似するのではなく、心を込めて祈りを捧げましょう。

 

また、合掌は仏教の動作なので、キリスト教の葬儀では合掌をしてはいけないと考える人もいますので、献花の際「合掌は控えてください」という案内があった場合は合掌をせず、深く一礼するだけにしましょう。

特に案内がなかった時は、合掌をしても問題はありませんので故人のことを想いながら祈りましょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket