葬儀の花輪の手配や値段とマナー、3大疑問、代替手段を総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

6. 葬儀の花輪は今後どうなる?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

葬儀で従来のような大型の花輪が使われない環境となりつつあります。

では今後はどうなっていくのでしょうか?

葬儀場では何も飾らなくなっていくのでしょうか?

 

6-1.葬儀の花輪の替りにフラワーアレンジメントは?

現在の葬儀には生花を用いたフラワーアレンジメントをおくることが増えています。

物流の進歩により、以前に比べて生花を調達しやすくなっていることも背景にあるようです。

また白菊などの生花を一年中手配できるようになっていること大きな要因です。

 

フラワーアレンジメントという言葉には厳密な定義はなく、カタカナであっても英語ではなく日本生まれの言葉です。

吸水スポンジなどに生花を挿し込んで盛り合わせにしたものです。

葬儀用のフラワーアレンジメントでは、白菊や白百合を中心に仕立てられ、寄贈者の氏名が書かれた紙を貼った状態のものが用いられます。

 

フラワーアレンジメントを葬儀の花輪の代わりにすることも良いでしょう。

花輪は葬儀場の外に飾りますが、フラワーアレンジメントは葬儀場の祭壇に飾るという違いがありますが主旨は同じものです。

 

フラワーアレンジメントに近いものとして花束があります。

花束は、受け取った遺族が花を生け直したりしなければならないため手間をかけさせることになります。

そのため葬儀に花束をおくることはありません。

 

6-2.葬儀の花輪の替りにフラワースタンドではどう?

フラワーアレンジメントより、少し大型の生花の籠盛にフラワースタンドがあります。

生花を飾り付けたものを、金属製などのしっかりしたスタンドの上に飾り付けます。

フラワースタンドは葬儀場のロビーや祭壇の脇などに設置されます。

 

フラワースタンドは花輪のように葬儀会場の外に設置することはありません。

また生花が基本ということが、造花を使う花輪と違う点です。

 

しかし見た目や構造、使い方から花輪に最も近いのがフラワースタンドだと言えます。

 

6-3.葬儀の花輪の替りになるものは?

フラワーアレンジメントやフラワースタンドの他に、花輪の替りになるようなものはあるのでしょうか?

一般的に供物として、故人の好んだ食べ物や果物などの盛り合わせをおくることがあります。

弔意を表すという主旨からは花輪の替りになるといえます。

 

葬儀に花輪か、別のものをおくろうと思うものの、何にするか悩んでしまうこともあります。

その場合は葬儀業者に相談してみるのも一つの方法です。

遺族側が祭壇の飾り付けなどに望んでいるものがあることもありますので、葬儀の担当者に一度聞いてみることをオススメします。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket