もしもの時に慌てない!知っておきたい葬儀の基本と葬儀会館の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「家族のもしもの時は葬儀会館にお願いすればいいだろう」と考えている方や年齢によっては「葬儀のことなんて考えたこともない」という方も多いと思います。

確かに家族が元気なのに葬儀について知るきっかけなんてなかなかありませんが、テレビで葬儀のシーンを見たときなどに「あれ?私何も知らない」「お金っていくら必要なんだろう」と不安になることはありませんか?

葬儀は葬儀会館にお願いするのが一般的です。必要なことは漏れなく取り仕切ってもらえますから、遺族に負担もかかりませんので安心です。

しかし、全ての葬儀会館が親身になって故人や遺族の意向に沿った対応をしてくれるとは限りません。「見積もり金額と比べて請求金額がかなり高額!!」なんていう金銭トラブルも耳にします。

今回はもしもの時に「困らない、騙されない」葬儀会館の選び方と知っておきたい葬儀の基本知識をご紹介します。基本知識だけあれば大丈夫!「もしもの時」に余計なトラブルに巻き込まれることなく、安心して故人を送り出せるようにしておきましょう。

— この記事の目次 —
1.葬儀会館とは
2.葬儀の流れ
3. 葬儀会館でできる葬儀の種類
4.葬儀会館でなくても葬儀はできる
5.葬儀会館を利用する場合の費用について
6.失敗しない葬儀会館の選び方
7.知っておきたい最低限の知識
まとめ

1.葬儀会館とは

出典元:http://kakaku.com/sougi/howto/S0015.html

葬儀を行う施設として、葬儀会館、葬祭会館、斎場、葬儀場、葬祭場、式場、葬場、メモリアルホール、セレモニーホールなど、さまざまな呼び方がありますが、特に決まった呼び方はなく違いはありません。

1-1.葬儀会館ってどんな所?

葬儀会館は遺族に葬儀に関する特別な知識がなくとも葬式に必要なこと一切を取り仕切ってくれる施設です。

葬儀会館の方と良い関係を築くことができれば安心して全てをお任せすることができますので、葬儀にあたって余計なことに悩むことなく、故人を送り出すことだけに専念ができます。

葬儀が終われば全て終わりという訳でありません。

葬儀後に必要になることもしっかりと説明してもらえます。

1-2.葬儀会館を選ぶメリット

先述の通り、葬儀会館にお願いする場合は遺族に余計な手間がかからないというのが一番大きなメリットです。

葬祭ディレクターという厚生労働省認定の資格を持った人が葬儀会館に在籍している場合があり、「知識」と「技術」を証明してくれる資格なので、より安心してお任せすることができますよね。

また、故人の宗教や死後の意向などは人によってさまざまですが、葬儀会館であれば、ある程度故人や遺族の要望に沿えるよう幅広く対処してもらえるのも魅力の一つです。

1-3. 事前相談と生前予約

事前相談とは、故人が亡くなる前に葬儀会館にあらかじめ葬儀について相談しておくことです。

「まだ亡くなってもいないのに、葬儀の相談をするなんて!」と思われる方もいるかもしれませんが、事前相談はしておくべきなんです!!

葬儀は、死後、数日のうちに行わなければなりません。

時間的余裕も精神的余裕もない中でたくさんのことを決めていかなければならないため、結果として意向に沿った葬儀を行えないことが多くあります。

ですから、生前から葬儀会館を選び、事前に相談しておくことが大切なのです。

事前に相談をしておくことで、もしもの時に精神的な余裕をもって葬儀に臨むことができます。

また、最近は生前予約をされる方も増えています。

通常、葬儀は故人のために遺族が執り行うものですが、生前予約は自分で葬儀の内容や費用などをあらかじめ決めて葬儀会館にお願いしておくことです。

生前予約をしておくことで、自分が死んだ後、生前に自分の決めた葬儀を執行してもらうことができます。

生前予約をする際の注意点としては、費用の支払い方法です。

事前に葬儀会館に料金を支払っておくという方法と死後に自分の財産から遺族に支払いをしてもらうという方法があります。

先払いだと、自分が死んだときにその葬儀会館が倒産していたら、葬儀が執行されない可能性があります。

倒産してしまうと既に支払っていた葬儀費用を返してもらえない可能性もあるので、補償についても事前に確認しておきましょう。

後払いの場合、死後は財産の権利者が本人ではなくなるので、遺族の意向により、生前に予約しておいた葬儀を執行してもらえない可能性があります。

確実に執行してもらうには遺言を作成しておくのが良いでしょう。

事前相談や生前予約をする場合、複数の葬儀会館の話を聞くことができ、内容や料金の比較を行うこともできますから一番良い条件で葬儀を行うことができます。

これは、事前相談や生前予約の最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

葬儀会館へは一人ではなく、家族など複数人で行った方が色々な視点から話を聞くことができますし、自分では気付かないような疑問を投げかけてくれるかもしれません。有意義な時間を過ごすことができそうですね。

事前相談、生前予約は多くの葬儀会館で受け付けています。

お時間があるときに最寄りの葬儀会館に問い合わせてみては?

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket