親戚の葬儀の香典にいくら包む?5つのケースで最新香典相場を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3. 親の葬儀の香典の相場とは

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

次に親の葬儀の際の香典についてです。

親の葬儀に香典を出す?出さない?については、それぞれの遺族の家庭の事情にもより難しい問題です。

 

3-1.親の葬儀に香典を包むケースはどんな場合?

一般的に「親の葬儀に子供が香典を出す必要あるのでしょうか?」と疑問を持たれる人が多いです。

たしかに故人となった親に扶養されていた未成年の子であれば、香典を出す必要はないかもしれません。

 

しかし成人して親とは別に世帯を持っている子が葬儀に参列する場合は、香典を包むのは一般的な常識と考えられます。

各家庭の事情や地域性もあり、一概にはいえませんが香典を包んでおいた方が様々な意味で無難であることは間違いありません。

どうしても親の葬儀の香典について心配や不安がある場合は、喪主や遺族内で話し合っておくことをおススメします。

 

ここでは親の葬儀に香典を包むとして、その金額の相場についてみていきましょう。

 

3-2.親の葬儀に包む香典の相場はいくら?

ここでも全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)の平成28年版の調査結果を見てみましょう。

 

最多回答額:100,000円

平均額:48,896円

 

各回答データの最高値と最低値を含めずに計算した場合の平均額

平均額:62,318円

最高値:1,500,000円

最低値:3,000円以下

前回(平成23年)の平均額:72,155円

 

民間によるアンケート結果では自分の親の場合と配偶者の親の場合で結果が異なっています。

自分の親の場合

5,000円未満が3割強で最も多く、次いで50,000円以上100,000円未満が2割強となっています。

配偶者の親の場合

50,000円以上100,000円未満が2割半で最も割合が多い金額帯となっています。

 

ちなみに過去は自分の親の場合の傾向は変わっていませんが、配偶者の親の場合は50,000円以上100,000円未満が3分の1を占めていました。

 

3-3.年齢により違う親の葬儀の香典の相場

次に地域と年齢による香典の金額を見てみましょう。

 

地域別に見た香典の最多回答額と平均額

北海道

最多回答額:50,000円、平均額:42,957円

東北

最多回答額:50,000円、平均額:56,306円

北関東

最多回答額:100,000円、平均額:46,333円

東京

最多回答額:100,000円、平均額:55,147円

中部

最多回答額:100,000円、平均額:39,943円

近畿

最多回答額:50,000円、平均額:33,966円

中国

最多回答額:100,000円、平均額:94,429円

四国

最多回答額:100,000円、平均額:38,529円

九州

最多回答額:50,000円、平均額:53,736円

 

世代別に見た香典の最多回答額と平均額

30代

最多回答額:50,000円、平均額:32,164円

40代

最多回答額:50,000円、平均額:33,715円

50代

最多回答額:100,000円、平均額:52,171円

ちなみに20代と60代以上については サンプル数が少ないため公表されていません。

 

こうして調査結果をみると、親の葬儀の香典に包む金額の相場としては50,000円から100,000円を相場と見ることができそうです。

ただし世代で見ると30代、40代までは50,000円が中心金額で、50代となり経済的にもある程度余裕のある年齢になって100,000円が中心金額となるようです。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket