葬儀のお礼は大丈夫?お礼の種類や相手・マナーなど基礎知識をご紹介 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3.まだ続く!葬儀直後にお礼をするべき相手は?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

3.1葬儀会社にもお礼が必要?

基本的に、葬儀会社へのお礼に金品を渡すことはありません。

昔は心付けを渡す習慣があったようですが、現在は心付けの受け取りを社内規定として禁止していたり、事前の打ち合わせで「心付けは不要」と言われたりすることもあるようですし、葬儀会社へ支払う金額の中に最初から心付けが含まれている場合もありますので、お礼の金品を準備しておく必要はありません。

 

また、寝台車や霊柩車の運転手などへの心付けが、葬儀会社へ支払う金額の中に含まれていたり、葬儀会社のスタッフだったりすることもあります。

そのような場合は心付けを準備する必要はありませんので、事前の打ち合わせの時に確認をしておきましょう。

 

このように、葬儀会社へのお礼は金品を伴わず、葬儀・告別式や初七日まで一通りのことが終わって口頭でお礼を伝えるのが一般的ですが、担当者がとても親切にしてくれたとか、どうしてもお礼を伝えたいときには、お礼状を書いても良いかもしれませんね。

金品の受け取りは禁止されていても、感謝の気持ちのこもったお礼状は喜んでいただけるのではないでしょうか。

 

3.2故人の勤務先には誰がお礼をするの?

故人の勤務先へは、初七日までに喪主や遺族が挨拶に行くのがマナーです。

お世話になったお礼として菓子折りを持参する場合は、勤務先のみなさんが分けやすいように個別包装されているものを選ぶと良いでしょう。

 

勤務先によっては、お礼の金品は受け取らないという場合もありますので、断られたら持ち帰るようにしましょう。

事前に電話などで連絡をし、都合の良い日時を教えてもらいましょう。

喪主が未成年や高齢の場合は代理人を立て、喪主に変わって挨拶に行ってもらいます。

 

その際の服装は、男性は黒や紺など落ち着いた色合いのスーツに地味な色のネクタイ、女性は黒や紺など落ち着いた色合いのワンピースやスーツなどでも問題ありません。

 

勤務先では、故人の退職手続きや、故人が使っていたデスクやロッカーなどの片付けや掃除などをする場合もあります。

その場合、故人の社員証や健康保険証などが必要になりますので、事前に電話で連絡をした際に必要な物はなにか教えてもらうと良いでしょう。

 

また、挨拶に行く人は自分の身分を証明するために、運転免許証などの身分証明書や印鑑などを持って行くと良いでしょう。

 

3.3自分の勤務先ではどの範囲までお礼が必要?

自分の親や子など近い人が亡くなった場合、勤務先から御香典をいただいたり、直属の上司や部下などがお通夜や葬儀・告別式に弔問に来てくださったりします。

場合によってはお手伝いをしてくださることもあるかもしれません。

 

お手伝いをしてくださった方へは、「2.4お手伝いへのお礼のタイミングとその内容は?」でお伝えしたようにお礼をします。

弔問に来てくださった方へは、会葬御礼の品をお渡ししているので別にお礼をする必要はありません。

 

自分の身内が亡くなると、多くの会社では「忌引き休暇」というものを利用して数日間休むことになります。

忌引き休暇が明けて初めて出勤したら、まずは直属の上司に挨拶に行き、朝礼などで挨拶をした方が良いのか、取引先へはどうするのかなど相談をしましょう。

 

会社によっていろいろなやり方がありますので、自己判断せずに上司に相談してから進めていきましょう。

忌引き休暇中に迷惑をかけてしまったからと、同じ部署やチームにお菓子を配ることもあるようですが、そのような場合には配りやすいように個別包装のものを選んで持って行くと良いですね。

 

3.4ご近所さんにもお礼をするの?

お手伝いをしてくださったご近所さんへは、「1.4葬儀を手伝ってくれた人へのお礼はこうする!」でお伝えしたように、お礼をします。

お手伝いはしていないけれど、弔問に来てくださった方、今後もお世話になる方へは、葬儀の翌日か翌々日には、無事に葬儀が終わったことのお礼に伺うと良いでしょう。

 

他にも、ご自宅でお通夜や葬儀・告別式をする場合にはなにかと気を使わせてしまいますので、葬儀の翌日か翌々日には、無事に葬儀が終わったことのお礼に伺うと良いでしょう。

町内会や自治会から御香典をいただくこともありますので、その場合は町内会長や自治会長に挨拶に行きます。

 

挨拶に行く際にはちょっとした手土産を持って行くと良いのですが、あまりに高価なものだと気を使わせてしまいますので、500円~1,000円程度のお菓子やお茶などが良いでしょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket