葬儀に参列する時の基本マナー!服装・持ち物・御香典などは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2.葬儀の流れに沿って、マナーを教えて!~葬儀・告別式~

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

2.1お通夜にも参列したとき、受付はどうしたら良いの?

お通夜に参列して、葬儀・告別式にも参列する場合でも、受付には立ち寄ります。

受付では御香典を渡し、芳名帳に記入しますが、お通夜で御香典を渡した場合は、葬儀・告別式で御香典を渡す必要はありません。

 

御香典を2回包むことは「二重になる、不幸が重なる」ことに繋がり、タブーとされていますし、後で御香典の確認をする際に「御香典が二つあるのでどちらかが間違いなのでは?」とご遺族が悩んでしまうことになります。

芳名帳への記入は、ご遺族が後で参列していただいたことを確認をするための記録ですので、忘れずに受付に立ち寄り記入するようにしましょう。

 

2.2葬儀・告別式の中で参列者がすることは?

葬儀・告別式の流れは一般的に次のようになっています。

 

受付開始(開式10分前に済ませるように会場へ行きます)

ご遺族、親族入場、着席

参列者入場、着席

僧侶入場

葬儀・告別式開式

ご遺族焼香

参列者焼香

僧侶退場

弔電の奉読

葬儀・告別式閉式

別れの儀

出棺 火葬場へ

火葬

骨上げ

斎場、葬儀場、ご自宅などへ移動

初七日法要

精進落とし

解散

 

基本的にはお通夜と同じで、司会者や僧侶の指示に従います。

別れの儀は一般的にご遺族や親族だけで行いますので、その間、一般の参列者は会場の外へ出ることになります。

 

その際も、司会者や会場スタッフが誘導してくれますのでそれに従いましょう。

一般の参列者は、出棺までお見送りをして解散となります。

 

2.3出棺の時、参列者が気を付けることは?

出棺の時は、一般的にご遺族や親族の男性が数人で棺を霊柩車へ運びます。

火葬場へはご遺族と親族だけが行きますが、故人ととても親しい関係だった場合など、ご遺族から火葬に立ち会うよう勧められたりお願いされたりすることがあります。

 

そのような場合は可能な限り立ち合うようにしましょう。

棺が霊柩車に乗せられ、喪主や親族代表が参列者にお礼の挨拶をしますので、途中で帰ったりせずに最後まで残るようにするのが礼儀です。

 

出棺を待つ場所が屋外の場合、寒い季節などはコートを着て待っていても構いませんが、喪主や親族代表の挨拶の時にはコートを脱ぎましょう。

霊柩車、ご遺族や親族の乗る車が火葬場へ向かいますので、参列者は合掌をして見送ります。

 

2.4葬儀に遅刻することは厳禁!

葬儀は遅刻厳禁ですが、交通渋滞や、公共交通機関の乱れなど、やむを得ない事情で遅刻をする可能性もあります。

そのような場合は式場に連絡をしましょう。

 

ご遺族に直接連絡するのではなく、式場に連絡をしてどれくらい遅刻しそうなのかを伝え、式場に到着後は受付係やスタッフの指示に従いましょう。

遅刻したからと慌てて式場に駆け込んだり、ご遺族に遅刻したことを知らせようとしたりすると、葬儀の邪魔になりますので、冷静に静かに行動しましょう。

 

遅刻の時間によっては、参列することを諦め、後日改めて弔問に伺うこともひとつの手段です。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket