葬儀の食事についての疑問・お悩みこれで解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

葬儀の食事についてのマナーやしきたりに不安はありませんか?

参列は慣れていない方にとっては不安なものです。
それは喪主・遺族や参列者の方でも同様のことでしょう。
そこで、今回は、葬儀の場での食事シーンごとの挨拶の実例と金額・内容などの準備や振る舞い方などしめやかなご葬儀で恥をかかない「葬儀の食事」についての知識を完全解説します。

不幸ごとはいつ突然起こるかわかりません。

もしもの時のためにぜひ知識として頭に入れておくことをオススメします。

— この記事の目次 —
1.葬儀での食事はどんなもの?
2.葬儀の食事を用意するときの具体的例
3.葬儀の食事に招かれた場合のマナー
4.葬儀の食事での挨拶など
5.葬儀の食事会で意外に悩む席順の決め方
6.葬儀の食事が終わり退出するときの挨拶マナー
7.葬儀の食事にでるときの金額の相場とは
まとめ

1.葬儀での食事はどんなもの?

出典元:http://photomaterial.net/a0019/ 

まず、最初に葬儀の一般的な流れをご紹介します。

葬儀には、ご逝去からご遺体の安置、納棺の儀があります。

1-1.お通夜後の通夜振る舞い

お通夜はそもそも、本葬に参加できない方やいそぎ訃報を聞き駆けつけてきた方が参列するという位置づけです。

その為、場合によっては「ご挨拶だけでも」という方も参列されて最後のお別れにお見えになるのです。

当然時刻は夜になるので簡単な食事をお出しして振る舞う事になります。

このようなお通夜後の食事のことを通夜振る舞いといいます。

この通夜振る舞いでは、お一人お人にお膳をお付けすることはありません。

通夜式の後別室などに設けられた場にて、お寿司やオードブル程度が飲み物と共に供されます。

よく、告別式後のお斎では「お斎におつきください」と喪主よりお願いされた方のみお膳につきまた、香典も相場の香典にプラスして「お斎」のお膳分の金額を包みます。

しかし、この通夜振る舞いはどなたでも召し上がっていただけますし金額も通夜振る舞いの金額を見込んで包む必要はありません。

通夜式の後で、もう少しご遺族にご挨拶されたいというお気持ちやお親しい仲であれば故人の偲んでお話がしたいという方が参加されるものですがご遺族のご迷惑にならないように長居は禁物です。 

1-2.告別式後のお斎

通夜振る舞いと違い、この本葬に供される食事を「お斎」(おとき)あるいは精進落としと呼ばれます。

この「お斎」は参列者の方より希望されるものではありません。

ご遺族から「お斎についてください」「お膳をご用意します」とあらかじめ席に着く方をご遺族からお願いされた方のみ「お斎」につけるものです。

一般的にはほとんど身内の方か身内以外の方を「お斎」ついていただくのはかなり親しい間柄の方のみでしょう。

よほどやむを得ないようなご事情がなければせっかくのご遺族のお気持ちなので「お斎」についた方がよいでしょう。

しかし、事情があり参加できないときは早めにお断りするのがマナー

 「お斎」とは正式なお膳を用意してお招きするという食事となります。

お膳も一の膳や二の膳などを用意されてお一人お一人の席をご用意しておきま

1-3.火葬場での食事

本葬を終えて出棺あとは火葬場での最後のお別れをした後でもお食事をお出しすることになります。

ほとんどの火葬場では別部屋を用意されており、しばし休憩をとり飲食をされることになります。

最近は直葬といい葬儀場での葬儀は無く火葬場で読経と最後のお別れをするタイプのご葬儀も多くなってきました。

その場合は、この火葬場の食事が「お斎」代わりとなります。

この「直葬」ではご遺族のご意向により、正式な「お斎」のようにお膳を用意する場合もありますし、通夜振る舞いのように大皿に盛り合わなどを供する場合と様々です。

ご遺族から「お斎」と言われない限りは持参する香典に金額を加算する必要はありません。

<< 次ページへ続きます >>

1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket