葬儀会場の選び方!斎場との違いは?公営と民営、どちらを選ぶ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

8.まとめ

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

それでは最後にまとめてみましょう。

葬儀会場には、公営の火葬場併設の葬儀会場、公営の葬儀会場、民営の火葬場併設の葬儀会場、民営の葬儀会場(貸し式場)、葬儀社所有の葬儀会場、寺院・寺院会館・教会、公民館や集会所、自宅といった種類があります。

 

便利なのは民営ですが、費用が高くなるというデメリットがあります。

公営はメリットが大きいものの、デメリットも多いです。

宗教施設は信仰する宗教・宗派や菩提寺に留意しなければなりません。

自宅はデメリットが大きいですが、費用は安くなります。

 

それぞれのメリットやデメリットを踏まえつつ、重点を置く条件を決めたら、複数のサイトで検索してみましょう。

この記事が、葬儀会場を探す際の参考になれば幸いです。

 

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket