お葬式の喪服の選び方・着るときの身だしなみやマナー【永久保存版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

8.喪服を選ぶポイントは?どこで購入する?

出典元:https://www.ac-illust.com/

 

この章では、喪服を購入するときのポイントについて見ていきましょう。

また、スーツ量販店やしまむらの喪服の特徴についてもお伝えいたします。

 

8.1 喪服を選ぶときの注意点はこれ!

喪服を選ぶときは、長く着られることを考えて、10年後でも着られるような少し落ち着いたデザインを選ぶとよいでしょう。

体型が変化することも視野に入れ、ゆったりめのサイズを選ぶのがおすすめです。

また、最初に購入するならオールシーズン対応のものがよいですね。

 

女性はフレアースカートならシワになりにくく、扱いやすいです。

男女ともに年齢を重ねたら、少し値段の張る上質なもの(70,000~80,000円くらい)を購入しましょう。

 

8.2 スーツ量販店の喪服の特徴は?

男性であれば、スーツ量販店に足を運んだことのある方は多いのではないでしょうか。

スーツ量販店のブラックスーツは、30,000円くらいから購入することができます。

また、下取りクーポンを行っていて、10,000円くらいは安くなる場合が多いです。

品質の評判は悪くないので、安心して購入することができるでしょう。

 

8.3 しまむらの喪服は安っぽく見える?

しまむらでは男性用はなく、女性用の喪服のみとなります。

しまむらで購入するメリットはなんといっても安いことです。

値段は10,000円くらいで、サイズ展開も9~23号と豊富です。

 

気になる品質ですが、口コミを見ると値段なりに納得して買われている方が多いようです。

女性のアンサンブルなどは化学繊維が多いので、生地の面では大きな差はないと言えるでしょう。

ただ、ストレッチ性はそれほどでもないようですね。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket