Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/smaho/osoushiki-blog.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

お葬式の作法を仏教7宗派・神道・キリスト教2宗派で詳しく説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お葬式に参列する際に気になるのが作法です。

お葬式には独特の作法がたくさんあります。

作法を知らないと自分が恥をかくだけではなく、遺族や他の参列者に不快な思いをさせてしまうこともあります。

 

特に気になるお葬式の作法は香典と焼香に関するものです。

この2つの作法は宗教や宗派によっても違いがあります。

 

そこで、お葬式で気を付けるべき作法について香典と焼香に着目しつつ宗教別に詳しく説明します。

仏教では主要な7つの宗派、キリスト教ではカトリックとプロテスタント、そして神道について説明していきます。

 

— この記事の目次 —

1. お葬式の作法の基礎知識をおさらい

2. 喪主・遺族がお葬式で必要な作法とは?

3. 仏教のお葬式の作法とは?

4. 仏教の7宗派による作法の違いを総まとめ

5. 神道のお葬式の作法はどういうもの?

6. キリスト教カトリックのお葬式の作法とは?

7. キリスト教プロテスタントのお葬式の作法はどう違う?

8. まとめ

1. お葬式の作法の基礎知識をおさらい

出典元:https://www.irasutoya.com/

 

それでは最初にお葬式について基本的なことを確認しておきましょう。

一口にお葬式といっても、喪主や遺族の考え方や地域によって内容は様々です。

しかしお葬式としてのベースとなる部分には大きな違いはありません。

 

1-1.お葬式の内容を確認しましょう

お葬式は亡くなった人を弔う儀式のことです。

お葬式は昔から様々な形態をとりながら時代とともに変化してきています。

 

お通夜が故人とごく近しい人のみでおこなわれていた時代には、葬儀のみがお葬式のこととされていたこともありました。

最近では一般の参列者がお通夜に参列する傾向が増えてきています。

また、葬儀とあわせて告別式がおこなわれることも一般化しています。

現代では「お通夜」と「葬儀・告別式」の二つの儀式を総称してお葬式とするのが一般的です。

 

そうした現状をふまえ、お葬式としてお通夜と葬儀・告別式に関する作法を説明していきます。

 

1-2.お通夜の意味とは?

お通夜の意味については諸説あります。

最も一般的なのは、故人を囲んで最後の夜を共に過ごして別れを惜しむというものです。

医療技術の未発達の時代には、本当に亡くなったのか一晩様子をみるのがお通夜だという説もあります。

あるいは人が亡くなってしばらくの間は悪霊に取り付かれやすいので一晩中故人の側について護るという説もあります。

 

他にも「殯(もがり)」という日本や中国などの古来からあった習慣の名残だという説もあります。

殯とは、具体的な内容も国や時代により様々なのですが、葬儀や埋葬までの間におこなわれた行事を指しています。

日本の皇室では現在でも殯と称する行事がおこなわれています。

 

近頃では家族だけで故人を偲ぶお通夜を「仮通夜」、葬儀・告別式の前夜の儀式を「本通夜」と区別しています。

また、本通夜のように夜を通してではなく2時間程度に時間を決めておこなう「半通夜」も一般的になりつつあります。

仮通夜には一般の参列者はいませんが、本通夜や半通夜では葬儀・告別式並みに一般の参列者が参列します。

 

1-3.葬儀・告別式では何をする?

実際のお葬式では葬儀と告別式を一連の流れで行いますので参列者が区別を意識することはありません。

そのため葬儀・告別式とまとめて言われるようになっています。

一般的には葬儀が宗教儀式で、告別式が一般の参列者による故人への別れを告げる場になります。

 

具体的には、葬儀では僧侶が読経をあげて故人をこの世からあの世へと送り出す儀式をおこないます。

引き続いて行われる告別式では、参列者が焼香や献花などをして故人と最後の別れをします。

 

なお、告別式は明治34年に中江兆民の葬儀の際に行われたのが最初とされています。

告別式はお葬式の行事の中でも比較的新しい行事です。

 

本来告別式は葬儀の後に独立しておこなわれていました。

葬儀・告別式として一緒におこなわれるようになっている理由は、主催者や参列者の便宜を図るためと思われます。

ほぼ同じ時期に同じような参列者が別々の日時に集まることは何かと不便で効率的でないためです。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket