お葬式に出席するか迷う人は必見!判断目安とやるべきことを総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

4. お葬式に出席する人が気になることとは?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

次にお葬式に出席する際に、多くの人が気にされることについて説明します。

それはお葬式のお通夜と葬儀・告別式についてです。

 

4-1.お通夜と葬儀のどっちに出席したら良い?

お葬式の大切な儀式にお通夜と葬儀があります。

近年では葬儀の際に告別式も一緒に行われることが多いです。

 

それでは、お葬式に出席する人はお通夜と葬儀・告別式のどちらに出席したらよいのでしょうか?

あるいはお通夜と葬儀・告別式の両方に出席しなければならないのでしょうか?

 

まず、お通夜と葬儀・告別式の両方に出席するのは遺族と近しい親族や友人となります。

それ以外の人はお通夜か葬儀・告別式のどちらかに出席します。

 

以前は、お通夜は近しい人で故人を偲んで夜通し過ごすという儀式でしたが、最近では一般の人もお通夜に出席するようになっています。

背景として、お通夜は夜行われるので出席しやすいのに対し、葬儀・告別式は平日の昼間におこなわれることから仕事などの都合が付け難いことがあげられます。

 

現在では、お通夜と葬儀・告別式のどちらでも都合のつけやすい方に出席するということで問題ありません。

ただし地域性もありますし、喪主や遺族の都合や考え方もありますので慎重に判断しましょう。

またお葬式の案内に葬儀・告別式だけ記載されている場合は、その指示に従い葬儀・告別式に出席するようにしましょう。

 

4-2.お通夜と葬儀の両方に出席したら香典はどうする?

故人と関係の深い場合はお通夜と葬儀・告別式の両方ともに出席することになります。

その際は、香典はどうしたら良いのでしょうか?

 

お通夜でも葬儀・告別式でも受付があって記帳しますので、受付で香典を出さないのは気が引けるものです。

香典をどうするかは以下のように4通りのパターンが考えられます。

①:お通夜でも葬儀・告別式でも両方で香典を出す(香典にかかる費用が通常の2倍になる)

②:お通夜でも葬儀・告別式でも両方で香典を出すが、包む金額を半分にしておく

③:お通夜に香典を出して、葬儀・告別式では香典を出さない

④:お通夜では香典を出さず、葬儀・告別式で香典を出す

 

正解は③と④です。

①や②は不幸が重なるという意味でマナー的によくありません。

更に受ける側の遺族の方が困惑してしまいますし、香典返しでも面倒をかけることになりますので避けた方が良いでしょう。

 

結論としては③でも④でもよく、お通夜か葬儀・告別式のどちらに香典を出すかは自由に判断して良いでしょう。

受付で香典を出さない際に気が引けるようであれば、受付係に以下のような言葉を添えると良いでしょう。

「香典はお通夜で出させていただきました。」

あるいは

「香典は葬儀に出席させていただく際に出させていただきます。」

 

4-3.お葬式に花をおくらないと失礼になるの?

お葬式に花をおくることがあります。

お通夜までに故人の枕元に飾るためにおくる花を「枕花」といいます。

お通夜や葬儀・告別式の祭壇や会場に飾るためにおくる花を「供花」といいます。

お通夜や葬儀・告別式の会場の外に飾るためにおくる大型の造花を「花輪」といいます。

 

これらの花をおくるかどうかの決まりや基準はありません。

一般的には故人と近しい間柄や懇意にされていた人が香典にさらに加えて弔意を表すためにおくることが多いです。

また、何らかの都合によりお葬式に出席できない人が弔意を表すために供花をおくることもあります。

 

お葬式に出席する人が花をおくらなくとも失礼にあたることはありません。

ただ、祭壇を飾るために花をおくろうと声をかけられた場合には気持ちよく賛同するようにしましょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket