お葬式の時間はどのくらいかかる?気になる疑問と6つのマナーを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

8. まとめ

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

お葬式に関する6つの儀式の流れとタイムスケジュールを説明しました。

お通夜の所要時間は儀式のみで約1時間、お通夜全体では受付開始から通夜振舞いまで2時間から3時間程度です。

 

葬儀は儀式として30分から1時間、告別式を含めて2時間程度が目安となります。

火葬の所要時間は2時間程度ですが、火葬場までの移動時間がかかります。

 

繰り上げ初七日法要をおこなった場合は、葬儀の開始から繰り上げ初七日法要の終わりまで4時間から5時間は見ておきましょう。

精進落としに出席する場合は、さらに1時間程度の時間を考えておけば良いでしょう。

 

このように、お葬式のそれぞれの儀式はそれほど時間がかかるものではありません。

ここでの説明を参考にしていただき、自分が参列するお葬式全体の時間を把握しておくようにすれば安心です。

 

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket