お通夜の正しい作法とマナーとは??気になる香典事情もこれで解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

6.お通夜に行けない!!クリアするべき3つの対処

出典元:http://www.irasutoya.com/

 

お通夜だけでなく葬儀にも参列できないという場合であっても、弔意は伝えたいものです。

お通夜や葬儀に参列しなくても弔意を伝えることはできますので、参考にしてください。

 

6-1.葬儀にも参列できない場合はお香典を現金書留で送ろう

お通夜や葬儀に参列できない場合であってもお香典は送るようにしましょう。

ただし、案内状にお香典は辞退する旨が明記されている場合はこの限りではありません。

むしろお香典を送ることが遺族の迷惑になるので気をつけましょう。

 

6-2.弔電で故人の冥福を祈る気持ちを伝えよう

故人の冥福を祈る気持ちを弔電で伝えることができます。

お通夜や葬儀に参列できないのであれば、弔電を打ちましょう。

 

弔電を打つためには、「お通夜と葬儀の日時、場所」「喪主の名前」が必要となります。

弔電はぎりぎりにならないようできる限り早く届くように手配しましょう。

 

6-3.ご遺族が無理のない範囲で後日弔問をしよう

お通夜や葬儀に参列できない場合は、後日弔問しましょう。

ただし、弔問のタイミングには注意が必要です。

遺族は精神的にダメージを受けている中、葬儀後も手続きなどで忙しいのです。

 

弔問する際は事前に遺族に確認して了承を得てからにしましょう。

何の連絡もなしに突然弔問するのは絶対にNGです。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket