通夜に参列した際の記帳マナーとは?書き方や代理参列の場合も解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

通夜に参列すると、受付では必ず記帳します。

しかし、通夜や葬儀に参列する機会はそれほど多くありません。

 

夫婦や会社の一員として参列したときの、正しい記帳の仕方はご存知でしょうか。

また、上司や夫、友人などの代理で参列したときにどう記帳すればいいのか、戸惑うことも多いのではないでしょうか。

 

この記事では、通夜における記帳の仕方やマナーについてご説明します。

多くの人が迷う受付での香典の渡し方やお悔やみの言葉のかけ方など、受付の基本についても一緒にご紹介します。

 

これを読めば、記帳の基本的な方法から、代理参列の際の書き方についてもわかるようになります。

記帳のマナーについて、いざ参列する際に慌てないためにも、日頃から正しい知識を身に付けておきましょう。

参考にしていただければ幸いです。

 

— この記事の目次 —

1.通夜における記帳の意味とは

2.受付・記帳の流れを知っておこう

3.記帳の仕方の基本を知っておこう!

4.代理で通夜に参列した場合の記帳マナーとは

5.受付で気をつけること3つ

6.香典の渡し方のポイント

7.通夜での気になる疑問点を解説!

8.まとめ

1.通夜における記帳の意味とは


出典元:https://www.lifedot.jp/wake-reception/

 

通夜に参列して、まず行うことは受付での記帳です。

記帳とは何のために行うのか?また、芳名帳の形式についても、主に2通りあることを知っておきましょう。

 

1-1告別式より通夜に参列することが主流に!

本来、通夜は遺族や親族などの近親者だけで行う儀式で、一般の人は翌日に行われる葬儀・告別式に参列していました。

しかし近年では、昼間に行われる葬儀・告別式よりも、夜仕事が終わってから参加できる通夜に参列することが主流となっています。

ただし故人と親しい場合は、通夜も葬儀・告別式も両方参列した方がいいでしょう。

 

一般的に通夜は、18時または19時頃よりスタートして、およそ2時間程度で終了します。

開式の宣言がされた後、僧侶による読経が始まり、喪主、遺族、親族、一般の参列者の順番で焼香を行います。

 

僧侶が退場したら喪主から挨拶があり、その後、通夜振る舞いで故人をしのびながら食事をして夜のうちにお開きとなります。

通夜振る舞いは長居をしないのがマナーのため、1時間程度でお開きになるケースが多いです。

 

1-2記帳の目的とは?


出典元:https://miyutomo.com/1581.html

 

通夜においても、葬儀・告別式においても、参列者は受付にて記帳を行います。

通夜と葬儀・告別式の両方ともに参列する場合は、両日とも記帳します。

 

住所や名前を書くことによって、誰が参列したかの記録となります。

参列名簿となった記録は、主に、後日香典返しなどのお礼の品を贈る際に活用されます。

 

1-3芳名帳には2つの形式がある!

芳名帳は従来のノート形式のものと、最近増えてきているカード形式のものと、2つの形式があります。

従来のノート形式のものだと、受付にペンとノートが置いてあるので、そこで記入します。

 

カード形式のものは、頂いた香典金額を記入したり、関係者別でまとめたりするなどの整理がしやすいことから最近増えてきています。

ノート形式ですと、個人名や住所など、個人情報が見えてしまいますが、カード形式であれば他の人の情報は見ることができません。

そういった観点からもカード形式のものが増えてきています。

 

受付のやり方は地方によって、また各葬儀場によっても異なりますので、案内係スタッフの誘導に従って記入しましょう。

最新式のものになると、iPadなどで、タッチパネル式の受付も登場しているようです。

一度参列している葬儀場であれば、情報が保存されており次回からは情報の入力の手間がかからないこともあるようです。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7 8

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket