経験ない?外国人に英語で道案内を頼まれたときの定番トーク術6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

安心してお葬式をしたいなら・・・
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送や火葬の費用、式場使用料など全て含んだ定額プランで14万8000円。 まずは公式サイトの一番下から資料請求をしましょう。
→詳しくはこちら

日本政府観光局のプレスリリースでは、2015 年の訪日外客数は1,973 万 7 千人。

その数なんと前年比 47.1%増で、統計を取り始めてから過去最高なんだそうです。

実際に、街中で外国人の姿を見かけることなど珍しくないし、道を聞かれることも増えたと思いませんか?

不意に道を聞かれても、英語が話せない人にとっては困りもの。

でも、道案内なら単語やフレーズは簡単なものなので、決して難しくはありません。

ここでは、「これだけは覚えておきたい」道案内の定番フレーズや、とっさの対応をご紹介します!

1.とりあえず押さえておくフレーズ!

1

引用元:http://www.photo-ac.com/main/detail/177718

まず道で聞かれるのは、「〇〇はどこですか?/ Where is〇〇?」 「〇〇に行きたいんだけど。。。/ I want to go 〇〇」ですよね。

そんな時はとりあえず、

<< 次ページへ続きます >>
重要:本当に安心してお葬式をするなら
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送費用、火葬費用、式場使用料など一般的には追加費用とされてものも全て含んだ定額プランで14万8000円。 日本全国400か所で対応して貰うことができます。
→詳しくはこちら

人気記事ランキング


1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket