「お悔やみ申し上げます」の正しい意味と使い方、それ以外のNGな言葉とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

例えば「久しぶり…また追って連絡するよ」と後日の連絡の約束をしただけであっても、聞こえた人からすれば不快に思う場合があるため「また後日連絡するよ」と言うようにしましょう。他にも時間や年数の話「し(4)」「く(9)」を使う際もご注意を。

7-3.その他の忌み言葉の言い換え

「死亡→退去、永眠」「生存→ご生前、お元気なころ」「たびたび→何度も」「4(し)→よん」「9(く)→きゅう」「返す返す→何度も」「重ねる→なんども」「たびたび→なんども」「再び→なんども」「次々と→順に」「まだまだ→もっと」「くれぐれも→どうぞ」と言うように言い換えることをオススメします。

8.英語でのお悔やみの言葉

画像URL:https://www.pakutaso.com/20160111020post-6640.html

画像URL:https://www.pakutaso.com/20160111020post-6640.html

近年、国際社会が進み外国人の友人や会社関係者のお葬式へ行く方も増えつつあります。

しかし、そういった際に必要となるのが「英語力」しかし、全てを話そうと思えば一朝一夕では難しくあります。そのため、基本となる挨拶である「お悔やみ申し上げますと家族に直接伝える場合→I’m sorry for your ress」と伝えると良いでしょう。

因みに、「御香典を包む」という習慣は日本独自のマナーのため、海外では「お花を贈る」と言ったことが一般的となりますのでどちらの作法に則たお式なのかを「事前に調べておく」「どちらでも対応できるようにしておく」ことをオススメします。

9.メールのお悔やみ文の送り方

画像URL:https://www.pakutaso.com/20130139017post-2328.html

画像URL:https://www.pakutaso.com/20130139017post-2328.html

急な不幸の知らせを聞き、「お悔やみを伝えたい」「式に行けないのでお詫びの言葉を伝えたい」そういった際には「電話」では無く「メール」を利用することをオススメします。

通夜前というのは、親族は準備や手続きで忙しくしていることは勿論、遠方の親族との連絡手段として電話は重要となるため、電話をかけ繋がらない環境を作ってしまうことは迷惑となりますので、極力「メール」を使用するようにします。

日時や会場の確認をしたい場合は葬儀社に連絡をして確認をすることも可能ですので、極力親族の手を煩わせぬようにしましょう。

しかし、メールという物は文書として残るため、間違った文を送ってしまうと相手を不快にさせてしまいます。では、どういった文書が適切なのか…「お悔やみをメールで送る場合」のルールをご紹介いたします。

9-1.お悔やみメールの題名

お悔やみのメールをえる際、広告メール等位紛れないためにも、必ず題名を入れます。

題名はひと目で「だれが何のために送ってきたのか」が分かるように「〇〇よりお悔やみ申し上げます」と言うように何の件か、誰からか分かるように入力をするようにしましょう。

よく「大丈夫?」「元気出して」といった題名を送る方もいますが、「迷惑メールと思われる」場合もありますし、大事な人を亡くして「大丈夫や元気な訳がありません」そのため、相手を不快にさせてしまう事もあります注意が必要となります。

9-2.お悔やみメールの本文

お悔やみ文を送る際は、相手は忙しいということを頭に置いて文章を作成するようにしましょう。

「大丈夫?」等「?」で終わる文は返信をせねばならないプレシャーを相手に与えてしまいますので、極力「?」は使わないようにしましょう。

質問がある場合は、「お時間空きましたら教えてください。」「いつでも結構なので日時お願いします。」と言うように「急がない」「教えて欲しい」ということを完結に伝えましょう。

もし、返事が無かったとしても「怒る」「相手を責める」「返事を催促する」ことは絶対に避けましょう。

絵文字、顔文字は、相手がどのように受け取るかが分からないので、こちらも使用は避けることをオススメします。
「葬儀に関係のない話を入れる」ことや「関係があったとしても長々と書いた文章」も迷惑となりますので、完結に要点だけをまとめた文章にしましょう。

「故人の死の理由」「どれくらい入院をしていたのか」「前兆はあったのか」といった内容も失礼にあたるため、聞いてはいけません。

仕事上お付き合いがある方へのメールの場合、通常では「平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます」等の挨拶を入れますが、お悔やみメールの場合はそういった挨拶は省略し、本文から始めるようにしましょう。

親しい方には「手伝います」「何かあったら言ってください」「お身体大事にしてください」といった相手を気遣う言葉を入れると良いでしょう。

10.お悔やみメール例文

画像URL:https://www.pakutaso.com/20120326091post-1335.html

画像URL:https://www.pakutaso.com/20120326091post-1335.html

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket