密葬とは?家族葬との違いから密葬の香典マナーまで完全解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

女性の場合は、露出の多いサンダルやミュールを裂け、装飾の少ないシンプルで地味なパンプスを履くようにしましょう。
金具が目立たなければ金具付きのパンプスでも問題ないようです。黒いストッキングを着用するのもマナーです。

7-6.ベルトについて

ベルトについても色は黒が望ましいですが、ヘビ柄・クロコダイル柄などのベルトは殺生と死を連想させるので避けましょう。
バックルについても金色を避け、光沢感の少ない目立たないシルバーがいいでしょう。

7-7.数珠について

仏式の葬儀の場合は、数珠を持参するのがマナーです。
急な参列で用意できなかった場合などはコンビニや式場で販売していることもあるので必ず持参しましょう。

7-8.バッグとアクセサリーについて

お葬式は謹んで故人を偲ぶ場なので、基本的に派手な格好はしないようにしましょう。
バッグは服装にあわせた黒いものがよいでしょうし、髪留めをするなら光沢感の少ない地味な色のものを身につけましょう。

時計や指輪をしている方は派手なものははずしてから参列します。
ただし結婚指輪についてはこの限りではありません。

また“涙の象徴”とも言われ、お葬式の定番アクセサリーである真珠のネックレスですが、“不幸が重なる”という意味合いから二重でするのはタブーとされているので、ちょっとしたおしゃれ感覚でやらないようにしましょう。

7-9.夏場の葬儀の服装の注意点

夏場の葬儀はオールシーズン対応の礼服か、夏用の礼服のどちらかを着ていきます。
上述したように、シャツは長袖でも半袖でもかまいませんが、基本的にボタンダウンではない地味な白シャツが望ましいです。

また夏場で暑いからといって、上着を脱いだり、ブラウスだけで参列するのは失礼なので、暑くとも上着は着るようにしましょう。

7-10.冬場の葬儀の服装の注意点

冬場の葬儀はオールシーズン対応の礼服か、冬用の礼服のどちらかを着ていきます。
コートを着ている場合も多いと思いますが、式場に入る際はコートは脱いで参列します。

コートは式場の受付で預かってくれる場合もありますが、そうでない場合は脱いで手持ちにします。
なお、コートの種類としてはジャンパーや毛皮のコートは避けるようにしましょう。
特に毛皮のコートは、殺生を連想させるのでタブーとされていますのでご注意ください。

以上見てきた通り、家族葬や密葬の服装マナーは一般の葬儀と変わりません。
家族葬や密葬では近親者だけの小規模葬儀という性質上、参列者同士、または故人に対して気心のしれた人が集まることが多いと思います。
しかし、だからといってカジュアルな服装でいいというわけではなく、故人を見送るにふさわしいフォーマルな服装で参列することをお勧めします。

8.密葬の費用と相場について

pixta_12653797_M

引用元:http://osaka-kotsujiko.com/301.html

密葬での費用はどのくらいを目安で考えればいいのでしょうか?

8-1.一般的な葬式の平均費用とその内訳

葬儀の費用は高いというイメージがあると思います。
平成26年度に実施された日本消費者協会の調査によれば、葬儀費用の全国平均額は189万円となっており、高額といえる金額だといえるでしょう。

ところで、葬儀の費用はどのような内訳から構成されているのでしょうか。

密葬の費用は

①祭壇や棺などの基本的な儀式費用
②飲食費や香典返しなどの参列者をおもてなしするための飲食接待費用
③寺院の僧侶などに支払う「お布施」

などの宗教関連費用の3つで構成されます。
このうち宗教関連費用は葬儀社の見積もりには入っていないことが多いため、注意が必要です。

いずれにしても、同調査では、

・儀式費用で平均122.2万円
・飲食接待費用で平均33.9万円
・宗教関連費用で平均44.6万円

となっており、葬儀費用の全体において、基本的な儀式費用が占める割合が65%と大部を占めることがわかります。

8-2.密葬の費用

密葬が一般的な葬儀の縮小版であることは、そのまま葬儀のコストダウンにつながります。
もちろん、密葬にも通夜を伴うスタイルと、通夜なしで、直葬•火葬するスタイルで必要な費用は変わってきますが、前者の場合は葬儀社によって約50万〜70万円程度のプランもありますし、後者では約20万円くらいのリーズナブルなプランも登場しています。

この様に、葬儀にかける費用を抑えたい場合、密葬というスタイルを検討してみてもいいのではないでしょうか。

まとめ

19360d5fe4db13ca3060ea91ca6279e7

引用元:http://www.hana-shimizu.co.jp/?page_id=32

今回は「密葬とは?家族葬との違いから密葬の場合の香典マナーまで完全解説」と題して、家族葬との違いに焦点を当てつつ、密葬という言葉の多様な意味について概観させていただきました。
さらに、いざ密葬を行う、または密葬に参列する場合のマナーや諸費用についてもご紹介させていただきました。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket