桐ヶ谷斎場で葬儀/葬式を行う時の費用・料金プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

東京都品川区にある「桐ヶ谷斎場」は、この辺りで人気の葬儀施設です。
施設が綺麗だけでなく、サービスの内容も充実しているので、故人様、そしてご家族様が希望する形式で、故人様を見送ることができます。

今回は、桐ヶ谷斎場の概要から、葬儀/葬式を行う際の費用・料金プランなど、桐ヶ谷斎場についての情報を総まとめしました。

是非、お近くにお住いの方、また高齢の近親者がお住いの場合はご一読下さい。

1.桐ヶ谷斎場について

出典元:https://sougi.minrevi.jp/saijyo/detail/i_127891.html

出典元:https://sougi.minrevi.jp/saijyo/detail/i_127891.html

桐ヶ谷斎場は、東京都品川区にあり不動前駅から徒歩7分のところに位置し、少人数で行う家族葬から多人数の葬儀まで幅広く対応してくださり、お通夜・ご葬儀・火葬までを 1ヶ所ですべて行うことができます。

また、会員登録なども一切なく綺麗で大きな葬儀場ということから、この辺りでは人気の葬儀場となっています。

施設情報

・住所:東京都品川区西五反田5-32-20

・電話番号:0120-905-347

・アクセス:JR五反田駅下車→東急バス「桐ヶ谷」下車→徒歩5分 

     東急目黒線「不動前」下車徒歩7分

・休館日:1月1日~3日、友引

・ホームページ:http://www.kirigaya-saijou.info/index.html

施設内容

・建物

地下一階、地上二階建てとなります。

・火葬炉

12基あり、火葬炉の等級は、最上等、特別室、特別殯館の三段階あります。

・葬儀場

6室あり、イス席の葬儀式場となります。間仕切りを外し大規模葬に対応可能となります。

・休憩室

12室あり、火葬中待合室としても利用可能です。

・お清め所

お通夜のお清めや、告別式の精進落しを行うお部屋もあり、奥には親族用の更衣室もあります。

・霊安室

自宅へ故人をお連れできない場合に利用可能となります。冷蔵保管設備あり。

・喫茶室

喫茶室は、2ヶ所あります。

・売店

売店3ヶ所あり、飲食物だけでなくお布団をレンタルすこともできます。

2.桐ヶ谷斎場が人気の理由

理由1:東京23区内に8箇所しかない火葬場併設タイプの総合斎場

火葬場が別の場合、霊柩車、ハイヤー、マイクロバスなどの車両費用が別途発生し、葬儀に参列して頂いた方にも移動のお願いをしなければならないなど、時間も別途で費用もかかってしまいます。

しかし、火葬場併設タイプの総合斎場であれば、移動する必要もなく、全ての式をここで終わらせることができます。

理由2:宗派や地域の制限がない

仏式 神式 キリスト教式 創価学会友人葬 無宗教葬など形式に制限がないため、誰でもここの式場で式を挙げることができます。

理由3:アクセスが良い

最寄りの駅は東急目黒線「不動前駅」となっていますが、JR五反田駅からも徒歩15分とタクシーを使わず行くことができるため、式に外部の方をお呼びする場合も安心してお招きすることができます。

さらに、駐車場も約90台もあるため、電車でももちろん車で行きやすいという点が評価が高いようです。

理由4:霊安室完備、病院等からの直送斎場への搬入可能

住宅事情等でご自宅へお連れできない場合、霊安室を別で探さなければなりません。しかし、桐ヶ谷斎場には霊安室もあるので、安心して式まで故人様を式までお守りすることができます。

以上が人気の理由となります。

施設面、サービスの内容、そしてアクセスの良さが人気に繋がっているようです。

3.利用方法について

桐ヶ谷斎場で行うことができる式のケースは主に三通りとなります。

 

1. 各地域の斎場で、お通夜、葬儀告別式を行い、ご火葬で桐ヶ谷斎場を利用する場合

→この場合、火葬料、収骨容器、火葬中待合室の料金が必要となります。

2. 通夜から葬儀告別式、ご火葬、初七日法要までを、桐ヶ谷斎場ですべて行う場合

→この場合、火葬料、収骨容器、葬儀場の料金が必要となります。

3. 通夜、葬儀告別式などの儀式を行わずに、ご火葬のみを行う場合

→この場合、火葬料、収骨容器。人数によっては火葬中待合室が必要です。

4.葬儀タイムスケジュール

桐ヶ谷斎場の一般的なタイムスケジュールをご紹介します。

ご逝去当日

<1>桐ヶ谷斎場へ連絡

ご逝去後、フリーダイヤル【0120-85-1194】に連絡

※夜間でも寝台車で、病院から搬送する必要があります。

※一部の病院では翌朝まで預かって頂ける場合もあります。

<2>ご搬送

病院や警察など、指定場所まで寝台車でお迎えに来て頂きます。

安置が自宅で出来ない場合は、斎場の霊安室でお預かり頂くことも可能です。

<3>ご安置

斎場の混み具合や、ご家族のご都合などで日延べする場合は霊安室のご利用をお勧めします。

<4>打ち合わせ

ご家族のご希望を伺いながら、お葬式の打ち合わせを行い、この段階で、日程を決まり、見積書の作成して頂きます。

<5>解散

見積書や、必要資料を受け取ってご家族様は帰宅となります。

 

お通夜当日

<1>16:30 来場

16:30から控室を利用できます。

<2>17:00 打ち合わせ

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket