家族葬とは?費用を押さえて私たちらしい葬儀を行う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

家族葬について、なんとなく理解していただけたでしょうか?
10年くらい前から「家族葬」という言葉を聞くようになり、ここ3年で急速に増えている新しい葬儀スタイルです。
家族葬の裏には、やはり現在の社会情勢が大きく関わっています。
一般葬であっても家族葬であっても、故人を偲ぶ気持ちになんら変わりはありません。
葬儀を行うのは、遺族のために行うものでないことも理解しなければいけません。
葬儀は故人のために行うということが大前提です。
ですから、生前に故人がどういった意向を望んでいるのかを汲む必要がおおいにあります。
故人は家族だけのものでないことも理解しましょう。
生前にお世話になった友人・知人も遺族同様に故人に対する思いがあります。
そういった人間関係も大切ですから、家族葬を行う場合は慎重に検討しましょう、

家族葬には身内だけで、ゆったりとした時間のなかで故人を送りだせるというメリットもありますから、
みなが理解した形で執り行うのであれば現代社会において一般化してく葬儀スタイルともいえるでしょう。

<< 次ページへ続きます >>
1 2 3 4 5 6

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket