今年こそ貯金したい!今日から出来る見逃しがちなかんたん節約術10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

安心してお葬式をしたいなら・・・
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送や火葬の費用、式場使用料など全て含んだ定額プランで14万8000円。 まずは公式サイトの一番下から資料請求をしましょう。
→詳しくはこちら

贅沢はしていないはずなのに、どうも生活費が足りなくなってしまう一番の原因は、生活には欠かせない光熱費や毎日の食費、毎月の通信費や交通費などの出費が多い、ということですよね。

でも、ちょっとした「節約テクニック」を知って実践すれば、そんな生活費もググッと節約できるのです。

節約で浮いたお金で貯金も増える!節約することに目標を定めれば、熱も入るはずです!

ここでは、わかっているけど見逃しがちな日々の節約術をあらためて確認できる、「節約のコツ」をご紹介します。

1.家計簿をつけてみよう

1

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/zaim-wu-liaono-jia-ji-bu-zhi/id445850671?mt=8

まずは、自分が1ヶ月にどのくらい出費しているのか把握しなくては話になりません。

家計簿をつけることが手っ取り早い方法ですが、こればかりは挫折する人の方が多いでしょう。

いまは様々なアプリもありますが、とはいっても、入力がめんどくさかったり、入力するにも細かくきっちり金額を入れなければ意味がないかな、なんて思いがち。

でもまずは試しに!家計簿アプリでおススメなのは、「Zaim」です。レシートを撮影して品目を自動で読み取るし、銀行やクレジットカードの入出金を自動取得して支出と収入が反映される、これは楽!それに「ほかの人と比較」という機能があるんです。

最初にプロフィールを設定。はじめは、自分の支出が高いのか妥当なのか確認したい項目だけ入力して慣れると良いかも。たとえば1ヶ月の電気代を入力して「ほかの人と比較」すると、自分の支出が平均より高いのが低いのかが確認できますよ。まずは自分の支出を調べてみませんか?

▼「Zaim」で挫折しない家計簿をつける1つの方法

<< 次ページへ続きます >>
重要:本当に安心してお葬式をするなら
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送費用、火葬費用、式場使用料など一般的には追加費用とされてものも全て含んだ定額プランで14万8000円。 日本全国400か所で対応して貰うことができます。
→詳しくはこちら

人気記事ランキング


1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワードTOP10


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket