京都マニアの私が自信を持っておすすめする「人生観が変わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

学校での修学旅行、会社での社員旅行などで神社仏閣を見たりと、一度は遊びに行ったことがある京都。

何度も京都に出かけても、魅力が多く、飽きる事はありません。

一年を通じて四季折々の顔を見せる京都は、有名な神社仏閣も見どころ満載です。

千年以上の歴史がある京都。

海外からの旅行者でも人気のある京都です。

有名な神社仏閣を含めてお気に入りの観光スポットを紹介します。

1.清水寺 音羽の瀧

【画像】http://blog.goo.ne.jp/hirokikurioka/e/0ed556121cad759bf13f6ba5f247911c

【画像】http://blog.goo.ne.jp/hirokikurioka/e/0ed556121cad759bf13f6ba5f247911c

何故、人気なのかというと・・・音羽山から下りてきた地下水が千年以上も途切れることなく流れている水が「音羽の瀧」となっているのです。

そして、「音羽の瀧」の滝筋が3か所分かれて流れて落ちる清めの水を柄杓で汲みます。

柄杓で汲んだ水を六根清浄されることで、所願成熟されるのです。

「六根清浄」とは、人間に備わっている五感と意識の根幹でもある第六感を清める事を言います。

ただ、3つの滝筋道があるので、どれがと言うのはありません。

「延命長寿」・「恋愛成熟」・「学問上達」とあり、それぞれの後利益があるので、今、一番祈りたいものが良いのではと思います。

ただし、後利益が効くのは、3/1です。

2種類飲めば、後利益は半分に、全部飲めば後利益は…となります。

なので、欲張らないように、これが一番ですよ。

ちなみに、茶の湯でも使われている程、名水に選ばれています。

2.縁結びと言えば 地主神社(じしゅじんじゃ)

【画像】http://powspotter.info/?p=211

【画像】http://powspotter.info/?p=211

清水舞台から過ぎたところに小さな神社があります。

縁結びの神様が祀られている地主神社ですが、女性の姿や時にはカップルの姿も多い人気のパワースポット。

ここの神社では、境内に「恋占いの石」があり、左右にある医師の間を目をつぶりながら歩き、たどり着いたら恋が叶うと言われています。

もし、神社に行き実際に目を閉じて挑戦している方を見掛けたら、温かい気持ちで見守ってあげてください。

また、「恋占い石」ですが、何でも縄文時代からの遺物とも言われておりますが、この神社そのものが古くからある建物です。

日本建国以前からという長きにわたる程の歴史を感じさせる神社。

良縁関係なく一度は立ち寄ってみたい場所ですね。

3.随求道(ずいぐどう)で胎内巡り?

【画像】http://shimashimaseikatu.com/wp/?p=2569

【画像】http://shimashimaseikatu.com/wp/?p=2569

2000年から体験ができるようになった胎内巡り。

それまでは、体験すらできませんでした。

なので、清水寺に行ったことはあるけど、胎内巡りをしていない方、足を運んで行って見てはいかがでしょうか。

胎内巡りですから、当然暗闇。

その暗闇の中、壁の手すりに沿ってゆっくりと歩き進むとスポットライトによるぼんやりと照らされた梵字が見えるかと思います。

その梵字の刻まれた石をなでると、お願い事が叶うと言われています。

また、胎内巡りは、清水寺に行く途中に随求堂(ずいぐどう)で体験ができます。

他にも随求堂の前庭にある石灯篭を見てください。

そこには景清爪形観音様があります。

これは、平景清が自分の爪で彫刻した観音様が祀ってあるのです。

暗くて見えにくいかもしれませんが、晴天時には観音様の一部が見えると言われているので、試しに除いて見てはいかがでしょうか。

もしかしたら見れるかもしれませよ。

<< 次ページへ続きます >>
1 2

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

人気記事ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket