臨海斎場で葬儀/葬式を行う時の費用・料金プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

安心してお葬式をしたいなら・・・
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送や火葬の費用、式場使用料など全て含んだ定額プランで14万8000円。 まずは公式サイトの一番下から資料請求をしましょう。
→詳しくはこちら

葬儀を行うとき、皆様は、どのように会場を選んでいますか?

家族の葬儀を経験している人は、以前に使用した会場ということもあるでしょう。

親戚や友人に紹介してもらったり、ということもあるかもしれませんね。

しかし、まったくコネがない人にとっては、けっこう悩むことになるのではないでしょうか。

どこが良くて、どんなプランを選ぶのが良いか…。

今回は、そんな方のために、東京都大田区にある「臨海斎場」について、プランを始めとしたさまざまな情報をお届けしたいと思います。

実際に、臨海斎場を利用するも良し、他の斎場や葬儀会社選びの参考にするも良しの情報になるはずです。

では、さっそく紹介していきましょう。

1.斎場の知識

【画像】http://www.tokyohakuzen.co.jp/funeralhall/horinouchi.html

【画像】http://www.tokyohakuzen.co.jp/funeralhall/horinouchi.html

臨海斎場の話題にいく前に、斎場についての知識を触れていきましょう。

基本知識を持っていないと、葬儀をしなければいけない!というときに、困ったことになりかねません。

さっそく、斎場について説明していきましょう。

1-1斎場とは

斎場とは、葬儀を行う場所のことを言います。

葬儀場やセレモニーホールがこれに当たりますね。自宅も含まれます。

火葬場が併設されている斎場があれば、逆に、火葬場がない斎場(この場合は、葬儀会場からご遺体とともに搬送となります)、葬儀会社が運営している斎場、公営の斎場、寺院に教会など実に多彩にあります。

1-2.斎場を選ぶポイント

斎場選びは、実に迷うものです。

ここでは、どういうポイントに注目して選べばよいのか、解説していきます。

①どんな場所が良いか

自宅から近い場所が良いのか、参列者の交通の便が良い場所が良いのかを考える必要があります。

参列者が多いのであれば、後者の交通の便を考慮することが重要となってきますね。

②対応が良いか

斎場の応対が丁寧であるのか、質問にも答えてくれるのか、は大切です。

強引に、葬儀のプランを決めていくようなところは避けたいです。

③したい葬儀の内容に合致するか

一般的な葬儀を望んでいるのかや独創的な葬儀を望んでいるのか、も、考えたいですね。

斎場によって、得意不得意があるので、葬儀の内容を確認し、決めていきましょう。

④予算内に済むか

参列者の人数や規模によるでしょうが、予算内に済まなければ、元も子もありません。

どこまでならお金を出せるのかを斎場と相談しながら決定していきましょう。

⑤日程の都合が良いか

葬儀の日程となると、ある程度は限定されてきますが、家族や親せきを中心に、故人の友人や会社関係者などのことも頭に入れておく必要があります。

<< 次ページへ続きます >>
重要:本当に安心してお葬式をするなら
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送費用、火葬費用、式場使用料など一般的には追加費用とされてものも全て含んだ定額プランで14万8000円。 日本全国400か所で対応して貰うことができます。
→詳しくはこちら

人気記事ランキング


1 2 3 4 5 6

人気の検索キーワードTOP10


いま話題の家族葬 人気の検索キーワード
[家族葬 DIY葬の費用]  [密葬と家族葬の違い]  [家族葬とは]  [家族葬 参列]  [密葬 家族葬 違い]  [小さなお葬式]  [家族葬 通夜]  [家族葬 お香典マナー]
葬儀のマナー<参列者> 人気の検索キーワード
[社葬に参列]  [葬儀屋さん一覧]  [葬儀 受付 マナー]  [神道 葬儀]  [葬儀 流れ]  [葬儀 数珠 選び方]  [通夜 告別式 違い]  [お悔やみ申し上げます 使い方]  [冠婚葬祭 マナー]  [直葬とは]  [葬儀 マナー]  [告別式 マナー]  [葬儀 流れ] 

お葬式?これだけ読めば大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket