神道の葬儀にはじめて参列することになったら、確認しておきたい基本知識と作法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

安心してお葬式をしたいなら・・・
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送や火葬の費用、式場使用料など全て含んだ定額プランで14万8000円。 まずは公式サイトの一番下から資料請求をしましょう。
→詳しくはこちら

日本の葬儀の90%は仏式といわれますがそんななかで、パーセンテージは少ないですが、神道の葬儀もあります。
神道と仏式との一番の違いは、死後についての考え方です。

マナーの面でも、数珠も不要ですし香典袋の書き方についても仏式とは違ってきます。
そうした神道の葬儀にいざ参列するとなると、戸惑うことも多いでしょう。

そこで、神道の基本知識や葬儀の流れ、列席した時のマナーなどについて紹介します。いざというときのために、一読しておくことをオススメします。

1.神道の由来

引用元:http://www.mhiranoya.co.jp/saidan-shintou.html

引用元:http://www.mhiranoya.co.jp/saidan-shintou.html

1-1.神道とは?

神道とは、森羅万象(しんらばんしょう)は神々によって生み出され、すべての自然には神が宿るとされる多神教の事で、動物や植物それに岩とか木までも神聖なものとしてあがめるアニミズム的な宗教と言われています。
その歴史は古く、縄文時代の遺跡からも呪術的な意味を持っていたと推測できる遺物が発見されています。

神道は、日本の古代から現代に続く民族宗教であり、その原点は、日本人の自然観と先祖崇拝の念がその中核をなしていると言われます。

仏式では、成仏して仏様になるのですが、神道の葬儀では亡くなった故人は、神々の住む世界に行き子孫を見守る守護神となるための儀式という意味あいを持っています。

そのため、お悔やみの言葉も言いませんし、お線香も焚かず、代わりに「玉串幇間」という儀式をします。
これは、紙垂(しで)を結んだ榊の枝を捧げる儀式です。
祭壇も異なり、神道の葬儀・神葬祭に使用される神具も独特なものです。

1-2.神道の歴史 

古代の日本では、各地において儀式をつかさどる占い師がいて、地方ごとに季節の祭りや超自然的な存在への畏敬をつかさどってきました。

それらが、日本の神々の降臨伝説がつながり、神道は、人々の日常生活と密接な関係を持つ日本の信仰形態で、古の時代から現代に至るまで日常的に続いています。

お正月の初詣や、七五三、初参り、厄除け、交通事故除けなど現在でも、日本人の風俗習慣に色濃く信仰されている状態です。

1-3.神道の死生観

神道においては「人はみな神の子であり、神のはからいによって母の胎内に宿り、この世に生まれ、この世の役割を終えると神々の住む世界へ帰り、子孫たちを見守るもの」と考えるのです。

神道の葬儀「神葬祭」は亡くなった故人に、家の守護神となってもらうための儀式です。
また、神道において、死とは穢れであるため、神の鎮まる聖域である神社で葬儀が行われることはありません。

2.仏式葬儀と神式葬儀との根本的違いとは?

引用元:http://onlinemlmbiz.web.fc2.com/mlm-ranking.html

引用元:http://onlinemlmbiz.web.fc2.com/mlm-ranking.html

仏式葬儀と神道の葬儀では、根本的に違いがあるため、その違いについてご紹介します。


2-1.神道では故人は、子孫の守護神になる

<仏教>

仏教では仏教の葬儀では、故人を極楽浄土に送り出すために行われ、故人は極楽浄土へ行き、仏さまの元で安らかに暮らすと言われています。つまり、仏式では、仏に帰依することになります。

<神道>

神式では、故人は亡くなった後、神々の世界へ帰り子孫を見守るものとして祭られます。

そうした宗教感ですから、神道の葬儀・神葬祭では、故人の御霊をその家にとどめて守護神になってもらうための儀式をするということになります。
ただ、墓石に「○○家先祖代々之墓」と刻まれているような先祖崇拝の墓は、もともとは、神道の考えに由来している名残りなのです。

2-2.線香は使わず、玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行う

重要:本当に安心してお葬式をするなら
日本最安値のセット料金で話題になり多くのテレビ・雑誌で取り上げられたのが シンプルなお葬式 です。
搬送費用、火葬費用、式場使用料など一般的には追加費用とされてものも全て含んだ定額プランで14万8000円。 日本全国400か所で対応して貰うことができます。
→詳しくはこちら

人気記事ランキング


1 2 3 4 5 6

人気の検索キーワードTOP10


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket