人が亡くなると、布団に寝かして安置します。

その際、亡くなった人の近くに枕飾りという祭壇のようなものを置きます。

 

訃報を受けて弔問に伺うと、その枕飾りの前に通されます。

枕飾りで線香をあげたりするので、やはり枕飾りについて基本的なことは知っておかないと戸惑ってしまいます。

 

そもそも枕飾りというものがどういうものなのか分かっている人は多くありません。

枕飾りは宗派によって違ったりしますし、仏教の儀式における位置付けも時代とともに変化しています。

 

そこで、枕飾りについて具体的な内容や意味についてまとめて説明します。

一度わかってしまえば、いざという時にまごつくことはありません。

 

— この記事の目次 —

1.枕飾りとは一体何のこと?

2.枕飾りはいつからいつまでやるのか

3.枕飾りについて徹底調査

4.枕飾りは宗派によって違うってホント?

5.枕飾りのマナーってあるの?

6.枕飾りで線香と焼香には大切な意味があった!

7.仏教以外では枕飾りをどうしているの?

8.まとめ

続きを読む